ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし
畑のひまわり
*8月 畑のひまわり*

ふたりで作った在来工法
ほぼセルフビルドの家で、
自分の思い通りにはならない
自然の恵みと厳しさに振り回されながら、
あるものを生かしたり、
自分で作ったりして
試行錯誤・創意工夫の生活を綴ってます。
まだまだつくるものがいっぱい。

標高1000mの高原は避暑地のはず。
ところがここ数年はかなり暑く、
湿度も高く蒸し蒸しします。
もちろん市街地や東京よりはマシですが、
暑いものは暑い〜。

畑でひまわりが満開です。
毎年こぼれ種で出るひまわりを、
太郎が綺麗に畑に植えました。

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
*はじめに サイトプロフィール*

初めての方はこちらをお読みいただけると幸いです
読み逃げ、過去ログへのコメント、拍手のみも大歓迎です。
リンクフリーですので、どうぞご自由にお持ちください。
 くるみ平は架空の地名で、具体的な居住地は伏せております。
ご協力をよろしくお願いいたします。

このサイトは、コンテンツブログ の2部構成になっています。
コンテンツは、ブログからピックアップしたものを、まとめてあります。

>>サイトプロフィールの続きを読む
【コンテンツ更新情報】
2014.8.7 竹工藝細工にござ目編みの竹籠 追加
2013.12.20 竹工藝細工に米研ぎザル 追加
2013.12.9 暮らしにジビエ・鹿肉料理 追加
2013.8.11 竹工藝細工に網代編みのおむすび入れ 追加
2012.11.16 竹工藝細工に網代編みの小籠 追加
2012.5.2 竹工藝細工に六つ目のバスケット&修理品 追加
2011.9.17 竹工藝細工に亀甲ざる 追加
2010.10.25 竹工藝細工に山鹿かご 追加
2009.9.4 セルフビルドの家コンテンツ>施工の様子 に『セルフビルドの費用 』 追加
2009.7.30 セルフビルドの家コンテンツ>施工の様子 に『現実のセルフビルド 』 追加
2009.7.9 暮らしコンテンツ に『田舎暮らしあれこれ』 追加
2008年9月に楽天ブログから、移行。

■■コンテンツインデックス■■画像やタイトルからそれぞれの目次へ。
セルフビルドの家目次へ

家本体、インテリア、デッキ、雨水タンク、ビオトープ、石垣など、セルフビルドあれこれ。

猫目次へ

のべ6匹猫たちのプロフィールやアルバム、お出かけ日記、動画。現在は黒猫2匹と長毛猫1匹。

暮らし目次へ

極力お金をかけず、直す、作るがモットー。畑、薪ストーブのある半年間は冬の高原での暮らし。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
セルフビルドについて
一応設計事務所勤務経験ありの二級建築士で現場を知っていたため、セルフビルドで家をつくるなんて無理っ!という私と、夢いっぱいの太郎と…修羅場の家づくりだったことを最初にお断りしておきます。家のセルフビルドとなると、内装のリフォームや物置小屋のDIYとは大きく違い、構造の安全性や法規などが重要になってきます。また、つくり始めたら途中で投げ出せない、やり直しがきかないことも多いため、結構キツイです。苦労に見合った満足感は味わえますが、そこへ至るまでには、かな~り遠い道のりでした。
詳しくはコンテンツのセルフビルド施工の『参考になった本』以下の記事や、ブログカテゴリのセルフビルドの現実をのぞいてみてください。
現在は施工に関するエントリーは未公開です。こちらをお読み下さい。
■■ここからブログ■■高原はまるで異国。全然違う暮らしをせざるを得ない~   

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2017年 08月 18日 (金) 12:05 | 編集
少し前から、3つ口のガスコンロのうちの
1つの着きが悪かったのですが、
昨日、いよいよ3つとも着かなくなりました。
グリルも含めて、カチカチとも言いません。
電池を交換してみましたが、ダメです。
プロパンの機器も確認して、問題なさそうですが、
一応リセットしました。
ガスは出ているので、電気系統でしょう。

検索して調べてみると、電池を入れ替えてダメなら、
修理を呼んだ方が良いという情報ばかりです。
15年も使っているので、修理より買い替えかなぁと、
メーカーサイトを見たりしてましたが、
ビルトインのコンロって高いのよね。
今使っているハーマンは、1年ほどで調子が悪くなり、
数年後のリコール時の対応が悪かったので、
修理のためにメーカーに来てもらう気になれず、
(騙し騙し使い続けて14年 汗)
新規で買うか、自分で直すかの2択です。

うーん。トップを外して、見てみるか。
面倒だなぁと思って、もう少し調べてみると、
電池ボックスの接点をヤスリがけするという
情報を見つけました。
紙やすりで擦って、コンロのカチカチいうところも、
ワイヤーブラシで擦ってみたら、
着きました!よかったー。こんなことで直るとは。
今は、探せば役立つ情報を得られるので便利ですね。

基本的に、この手のことは自分でメンテナンスしてます。
検索かければ、大抵原因箇所はわかるので、
交換部品などをネットで買って、自分で修理したり、
太郎に手伝ってもらったりしてます。
家本体のメンテナンスは、太郎がやってくれるので、
家や家電にかかるお金はかなり節約できてます。
こうして自分で解決できることが増えると、
お金にゆとりはなくとも、気持ち的なゆとりが出来るし、
やっぱり自分で直せるとうれしいもんです。

2017年 08月 17日 (木) 12:00 | 編集
お盆休みが終わりましたね〜♪ふぅ。
お盆休み中は観光客と別荘族で、
危ない運転と混雑がひどいので、家から出ません。
連休中は、観光地&別荘地のある所に住むんじゃなかった(涙)
と毎回憂鬱になります。
15年前のお盆休みは、ここまで混雑が酷くなかったんだけどなぁ。
処理センターでのゴミ捨てと給油のために街に降りたら、
2箇所で事故渋滞ですもん。
そもそも道がわかりにくいので、
道に迷って挙動不審な車が多いのです。
家にいても、救急車が1日中鳴ってる感じです。
どんだけ人が来ていて、どんだけ怪我や病で、
具合が悪くなってるんだろう?

毎年のことなので、休み前の平日にJAで買いだめしたのですが、
その時も開店30分後で駐車場は満車で、店内もレジも大混雑。
平日これだとすると、お盆中は想像を絶するわ。
別荘族の何が困るって、別荘に行く前に買い出しするので、
同伴者全員で店内を歩くのですよ。
欲しいものがどこにあるかわかっていないので、
効率よく買い物ができるはずもなく、
大人が5、6人団体でショーケースの前でどれにする?
なんてそれが肉コーナー、鮮魚コーナーなど、
あちこちで数組いるわけですよ。

取りたいのでちょっとよけてもらいます?
と言いたいところだけれど、団体の塊だと
1人2人避けてもらって済む話じゃないし。。。
マジで買い物できません(涙)
買う量もハンパないので、レジは長蛇の列です。
まぁ、別荘族の事情は仕方のないことなので、
自衛のために、我が家は家に引きこもるのみです。

十割そばと畑野菜のてんぷら

ひきこもり中の晩御飯。
太郎の打った十割そば。高山製粉の八ヶ岳。
とれたて無農薬野菜のてんぷら。
ナス、ズッキーニ、モロッコインゲン、ミニパプリカ、
とり天、紫蘇。
とり天って、大分出身の知り合いから聞いて、
たまにやるようになりました。これが美味しい。
お酒は、七賢のスパークリング日本酒 山ノ霞です。
ここで暮らしていると、食べることしか楽しみがないし、
外食するには、お金も美味しい店もないので、
こうして食生活だけが充実します。

十割そば、優雅な趣味に見えるでしょうが、
実際は手頃で美味しい蕎麦屋が、駅そばしかないから、
自分たちで打ってます。
で、畑の野菜を消費しないといけないので、
ひたすら毎日野菜料理を作ってます。
てんぷら美味しい♪

それにしても、JAや道の混雑具合からして、
かなり多くの人が別荘をもっているわけで、
移住者の新築の家も増えてきている様子からして、
やはりそれなりに世の中の景気はいいのか?
と不思議な気持ちで見ています。
うちはむしろ家計が厳しくなっているんですけどねー。
引きこもりお盆も、節約になるのでそれもまぁいいか。。。

2017年 08月 15日 (火) 12:15 | 編集
久々にトパーズのブラッシングとトリミングをしました。
前回、トリミングを太郎に任せたら全てざく切りにされ、
長毛でも短毛でもないビミョーなお姿になったので、今回は私担当。
顔や背中、尻尾はそのままで、お腹と脇周りをカットして、
長毛らしい姿はキープしました。かわええ。

トパーズのトリミング

トパーズのトリミング

今回は、シャワーで流してさっぱりしました。
太郎がタオルで拭いたらゴロゴロ言ってました。
気持ち良さそう〜。
どう考えても普通に懐いてるように見えるし、
ブラッシング自体も好きなのに、
浴室連れてくるときにパニックになって大小粗相して、
かわいそうなのです(涙)
かわいそうでしばらくブラッシングを遠慮したこともありますが、
ガッチガチに毛が固まってエライことになったのでした。

猫ケージ

実はトパーズは、五郎蔵が亡くなる少し前からケージ暮らしです。
半年くらいになりますか。
五郎蔵とだけ仲良しの家庭内野良だったのですが、
五郎蔵が寿命なことはわかってたので、
私たちやネルとトパーズとも距離を縮めたかったのです。
冬場はネルとくっついいてたし、成功してます。

とりあえず、1日に何回も撫でさせてくれるようになりました。
肉球も触らせてくれます。
チュールも指から舐めてかわいいです。
だいぶシャーシャーも減りました。
たまにケージから出してますが、
何日かすると自分からケージに入っているくらい、
自分の居場所としてリラックスしてます。
早くからこうしてあげればよかった。
竹細工や着物の着付けなど、猫のいたずらが困る時は、
ネルと小夏も入ってもらうので超便利!!!

自由に隠れ場所のあるワンルームハウスの我が家なので、
家庭野良でも楽しく暮らせるのが問題でした。
そのうち私たちにも慣れるだろうと思ったら、
はや9年ですよ〜(汗)
猫の性格ってそれぞれなので、
その子にとっての良いようにしてあげるのは時間かかりますね。
トパーズの場合、そっとしておいてあげるのはマイナスでした。
長毛じゃなければ家庭内野良でも良いのでしょうが、
ブラッシングして差し上げないわけにも行かないからねぇ。
本当にケースバイケースですわ。



このケージ、最高にいいです。
組み立て式で、扉の位置も棚位置も自由です。
キャスターが付いているので、移動も簡単。
しかもお手頃価格!!!!
棚板を1段増設して、ベッドは2種類。
ハンモックも買いましたが、ここは小夏専用になりました。




2017年 08月 07日 (月) 12:00 | 編集
畑のひまわり

標高1000mの高原は避暑地のはず。
ところがここ数年はかなり暑く、
湿度も高く蒸し蒸しします。
もちろん市街地や東京よりはマシですが、
暑いものは暑い〜。

畑でひまわりが満開です。
毎年こぼれ種で出るひまわりを、
太郎が綺麗に畑に植えました。

***
トップページ画像を差し替えました。
畑に植わったひまわりなのですが、高さは2.5m以上あります。
この下に枝豆が植わってるのですが、
日が当たるんでしょーか。
少々間引いてましたが、意味あるのかしらん。


ひまわり
間引いたひまわりから花を切って挿しました。
ひまわりって大好き。
でも、花粉が落ちるのが悩みの種(汗)


夏野菜収穫
畑で連日野菜が採れていて保存食作りに追われてます。
これが2、3日ごとの量ならともかく、
ズッキーニやキュウリが毎日7、8本採れます。
切っては料理、切っては料理。。。。

ゴーヤが夏に採れたのって初めてです。
標高が高くて地温が低いのか、
ゴーヤやオクラなどが育ちにくいのです。
早速、ゴーヤチャンプルにしました。うれしい。
でも、このゴーヤは全く苦くなくて、なんだか物足りなかったわ。
苦味も大事なんだなぁ。

2017年 07月 25日 (火) 12:08 | 編集
保存食作り

畑の収穫物で保存食を作りました。
ラタトゥイユ、味噌ラタトゥイユ、キュウリのピクルス、
アンズのジャムです。

ラタトゥイユは、ニンニク、玉ねぎ、ズッキーニ、
未熟パプリカ、茄子に、去年のトマトソースです。
ニンニクは去年の冷凍物。
ズッキーニが豊作で具の8割りという感じ。。。
味噌ラタトゥイユは、ゴマと青シソをたっぷりに、
刻み揚げも加えてます。トマトソースは入れず、
大豆から育てた自家製味噌で味付けです。

キュウリのピクルスは去年作って、
そのまま漬物として、サンドイッチに挟んで、
ドレッシングにと活躍してくれたので今年も。
アンズのジャムは、信州大実です。
6つ収穫できて1ビンになりました。

ラタトゥイユとピクルスとジャムは脱気したので、
常温で保存できます。
だって冷蔵庫がいっぱいで入らないんだもの(汗)
大きい冷蔵庫が欲しい〜。でも探すのが面倒〜。
野菜、毎日毎日こんなに採れなくても。。。

後ろは久々の太郎のスモークチーズです。
外気が暑いと熱で溶けるので、
スモークチーズは暑いとできないのですが、
日曜日は肌寒いくらいだったのでやってくれました。

アンズの実
7月15日の信州大実。


信州大実
2013年に植えた苗で今年が初収穫。
去年も一杯実がついたけれど、
小さいうちに全部落ちてしまいました。
今年も同様にかなり落ちましたが、合計6つ収穫できました。

野菜も果物も無農薬です。
採れる時は採れるし、採れない時は採れません。
不作の年なんてさっぱりです。
でもまぁ、料理することを考えると、
豊作の年は恐怖、不作の年が妙にありがたいという(笑)

2017年 07月 24日 (月) 12:00 | 編集
そうめんと野菜天ぷら

太郎の畑で毎日毎日野菜が採れています。
土曜日の昼は、そうめんと天ぷらにしました。
そうめんは、揖保の糸の松です。上級以外にあるんですねー。
上級に比べて松は気持ち太め。
スルスルと食べたいので、やはり細い上級がいいな。

暑い時に料理するのが面倒くさいのに、
毎日採れる野菜がプレッシャーです(涙)
かつお出汁をとってつゆを作り、
天ぷらを揚げるとなると、結構手がかかるのですが、
やはり暑い時期のそうめんと、
とれたて野菜の天ぷらの組み合わせは最高で、
面倒くささが報われます。冷酒も一緒に。

紫蘇、細いささげ、ズッキーニ、茄子に、
枝が折れてしまった小さいパプリカです。
パプリカは2cm程度とミニサイズなので丸ごと揚げましたが、
中の種がトロリとして美味しい!!!

竹ざるも季節的にぴったりで、
目からも暑気払いができました。
そうめんが乗っているのは、工房閑の亀甲編みで、
天ぷらが乗っているのは、私の作ったもので、
差し六つ目のざるです。
こういう竹ざるは、天ぷらをそのままのせても大丈夫。
普通の丸ヒゴの竹ざるとかはどうなのかな?
これは表皮側のヒゴなので、油を吸い込まないのかも。
良く活躍してくれています。

2017年 07月 21日 (金) 12:00 | 編集
ラズベリーとブルーベリー収穫

ラズベリーとブルーベリーを収穫しました。
ブルーベリーは4種類の木が植わってますが、
12年以上経っても、あまり大きくなりません(汗)
ブルーベリーは摘果した方が良いのですがやらなかったので、
実の大きさがいまいちかも。
ラズベリーも同じ頃から育て、2014年に今の場所に移植したところ、
今年からかなり茂って本格的に収穫できました。
あと3週間ほどすると、今度はブラックベリーが収穫期になる予定。

2017年 07月 18日 (火) 12:01 | 編集
ニッコウキスゲと御嶽山
御嶽山

この連休中は父が来ていたので、
早起きしてビーナスラインを上がって、
ニッコウキスゲを見に行ってきました。
実は太郎と先週チャプリンへソフトクリームを食べに行ったので、
開花状況の予想が付いていたのでした。
一昨年だかに比べて、電気柵の範囲も広がって、
花が増えていました。
数年前までは、山全体が黄色だったことを思えば少ないですけどね。
鹿の食害は本当にハンパないです。

蓼科山、八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、
北アルプスとパノラマで見えます。木曽の御嶽山もよく見えました。
お天気が良い上に雲海まで見えて、完璧な風景でした。

ニッコウキスゲと富士山
富士山



翌日は井戸尻考古館へハスを見に行きました。
大賀ハスがちょうど綺麗に咲いていました。
花の画像を見る限りでは爽やか〜な感じですが、
あくまでもこれはヒトコマに過ぎません。
涼しいときもありますが、暑いもんは暑い。夏は苦手(汗)

大賀ハス
大賀ハス


井戸尻の大賀ハス
大賀ハスと父

copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.