自分でつくりあげるエクステリア - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし自分でつくりあげるエクステリア

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2009年 03月 22日 (日) 09:00 | 編集

エクステリアももちろん手作り。デッキ、雨水井戸、ビオトープ。 他にも、敷地から出てきた石などを使って色々作ってます。 ちなみに石垣以外の石工事は、私がひとりでやっています。 薪小屋、農機具小屋、などなどまだまだ作るものが沢山あります。


家本体完成から5年後の08年6月撮影
外壁は埼玉飯能産のサワラ板です。シッケンズのドリフトウッド色で塗装してあります。中央部分は珪藻土とカルチャードストーン仕上げになっています。左官仕事もふたりでやりました。セルフビルドなので、仕事がしやすいように単純な形に設計しました。

デッキに隅に2mほどの高さの枕木が立っていますが、コレは普段はデッキ下にかけてある物干し竿をセットする物干し台です。詳しくはこちら参照。

* * * * *

デッキの一部を上から見た画像です。サイプレス(オーストラリアひのき)で作りました。対候性があり、36ミリと厚い板なので、塗装をしていません。中央の部分はストーンデッキになっています。ここで火を使うことも出来ます。

ストーンデッキの右側にある緑は、ハーブスパイラルガーデンです。キッチンからすぐに取りにいけて重宝しています。
050715-2.jpg
それぞれの詳細はこちら。
デッキ製作日記  スパイラルガーデン  鉄平石の敷石

* * * * *

usui050603.jpg 雨水利用井戸です。地下に900Lのコンクリート枡が埋まっていて、雨どいの水が貯まるようになっています。昔懐かしいガチャポンで水を汲み出して、畑に水をやったり野菜を洗ったりしています。
詳しくはこちら。雨水井戸製作日記

* * * * *

ビオトープです。夏の間はメダカを入れています。自然にやってきたゲンゴロウ、マツモムシ、ヤゴなども住んでいます。沢山のトンボがここで羽化しました。カラスや野鳥が水を飲んだり行水するので、バードバスでもあります。
詳しくはこちら。ビオトープ製作日記
070516.jpg
050705tonbo.jpg

* * * * *

石垣08110207年から本格的に石垣を積み始めました。ケンカにならないよう、担当部分を分けました(爆)。敷地西側である左画像に写っている部分(下画像では、右1/3)は、私が担当でひとりで積んでます。残り2/3の北側を太郎が担当して積みました。

これで平均高さ1m、長さ30mです。09年には東側に同じくらいの石垣を積む予定です。

石はコレだけの量を拾うわけにもいかないので、隣村の石を購入しています。石垣の下と裏には砕石をしっかりと詰めてあります。お金も手間もかかりますが、そうしないと、凍害で崩れること必須です。

石垣081030
2006年2月記 : 2009年3月更新

仕上表 へ続く
セルフビルドの家 目次 へ戻る

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.