デッキの基礎工事 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしデッキの基礎工事

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2009年 03月 26日 (木) 13:00 | 編集
デッキのデザイン 2004.4.28

デッキのデザインがやっと決まりました。ふっと思いついたんだよね。空からストンと降りてきたって感じ。いつも思うけれど、なんですぐにでないんでしょうね。そんなに大層なデザインでもないのに。

今ある材料も生かしつつ、カッコ良くなりそうなので、楽しみ~。これから図面を書いて材料の手配をして、6月に入ってから施工に入る予定。 ひと工夫ある分手間が大変だけれど、自分の気に入るように完成するハズなので、がんばるぞっと。 さてさて、概算の50万円内外で納まるのでしょうか。



デッキ製作の為の整地 20004.5.26

いよいよデッキの施工が始まります。地面に結構高い所と低い所があるので、今日は近所の人に頼んで重機で整地してもらいました。 明日は沓石(くついし)をすえる穴を掘ってもらいます。ここは寒冷地なので、冬場は地面が凍って基礎を持ち上げてしまわないように深く基礎を入れなくてはなりません。

専門用語では「凍結深度」と言います。それがここはなんと80cmなんですよ。これは日本ではけっこうな深さです(汗)
基礎の底をこのぐらいの深さまで入れましょうという目安です。もし浅いと、地面の水分が凍って地面が膨張して、建物を持ち上げちゃうんです。だからこの辺の建物は基礎が深い分、お金がとってもかかります。

建物とは別建てのデッキなので、そこまで気にしなくても良いかなって感じで40センチ程度の深さまで掘る予定です。 もし建物と一体なのにデッキの凍結深度を無視すると、デッキが霜柱で持ち上げられて、建物との接合部を壊すと言う事も考えられます。
さて、がんばってデッキを作らなくっちゃ。でもいつ出来るのかな?



デッキの丁張り 2004.5.31

今日からデッキの丁張りに入りました。丁張り(水盛遣り方)は建物の寸法取りの基準となるものです。 旦那サマが中心になってやってもらおうとしたのですが、全然考えてない。やり方が書いてある本だって出したのに、読んでないのかな…。糸の高さを考慮してなかったので、アドバイス。ったって私だって丁張りなんて見た事はあったって、やった事はない。

もうちょっと段取りや先を想像してやって欲しいなぁ。基本的には、きちんと出来るのに、どこか抜けてるのが私の旦那サマ。はぁ…疲れる。アドバイスするとうるさいと言われ、放っておくとやたら時間がかかるし。なんか子供とやり取りしているみたい(泣)
時間がかかりすぎるのは本当にカンベンして欲しい。家本体だって完成する前に外壁塗りのメンテナンスが必要になってるよ~。 新築お披露目だってまだなのに(涙)

デッキの丁張りは雨が降ってきて途中で中止。なかなか進みませんね。それにしても、なんで彼はこんなに手が遅いんだろう。ボーっとしているわけじゃないから、段取りが悪いんだろうか。



どうゆうこと~? 2004.6.4

来週の木曜日頃に納品の予定だった、デッキの材料のオーストラリアのひのき(サイプレス)がなんと来月7月5日頃まで納品が延びる事になりました。手違いで船に積んでなかったんだって。そんなのアリ? 1ヶ月前に船はオーストラリアを出ているわけで、ミスがわかったのが、今日って信じられない。

コンテナ下ろしてびっくり。他の材料はあるけれど、サイプレスだけが載ってなかったらしい。国内在庫が無いという事で、1ヶ月以上前に予約して待っていたのに、納品1週間前になって、更に1ヶ月も伸びるなんてブーイングだよ。本当は今月中に仕上げたいという勢い(気持ちだけね 笑)だったのに、後1ヶ月も材料が来ないなんて~。(涙)
船のキャンセル待ちをして、空けば少しは早くなると業者は言っているけれど可能性は低いんじゃないかなぁ。だって、今回だって船に載せる荷物がすごい混んでいて、荷物が載らなかったって言う話だもの。

構造的なものもここの材の規格寸法で設計したので、他の会社のサイプレスに変えると、設計しなおしなんだよね。大体、今回の会社の寸法規格が良かったから、ここの会社に頼んだのに。 だから待つしか仕方が無いんだけれどね~実際困っちゃう。こうゆう事がないように、一ヶ月以上前から予約していたわけなのにさ。でも7月の納品が遅れたら、怒るよ。頼むよ~。



砕石敷き 2004.6.11

今日は掘った穴に砕石を入れて地固めをしました。砕石は庭の土を”ふるい”にかけて取り出してます(汗)これは私の仕事で大変~。大きさ別に4種類分けてるの。いくらタダだからってそこまでするか?(笑)

画像にある柵みたいなのが丁張りです。これに中心線の印がついていて、糸を桝目上に張って基準にします。


2004年春記 : 2009年3月更新

ストーンデッキ工事へ続く
セルフビルドの家 目次 へ戻る

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.