オランジュ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしオランジュ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2009年 04月 07日 (火) 08:00 | 編集
我家のバレンタインチョコは毎年これです。
* オランジュ*
材料:128本分
オレンジ4個
砂糖 約200g(オレンジの皮と同量~お好みまで)
クーベルチュールチョコレート 400g
オレンジリキュール(グランマルニエ) 50cc
ココアパウダー(バンホーテン) 約150g

1.オレンジを1/4にくし切りにして、皮をむきます。
その皮をさらに2/1、さらに2/1にします。まぁつまりは1/32ですね(笑)
でもカタチを均一にするには、1/4サイズをそのまま8本に分けたんじゃダメです。

2.オレンジの皮と同量の砂糖とわずかの水で煮ます。
皮がしんなりゼリー状っぽくなるまで、数時間コトコト煮てください。
焦げそうになったら水を足しますが、最後は水分をとばしてください。

3.煮えたオレンジの皮にオレンジリキュールを50cc入れて香りをつけます。
アルコールがダメな方はここで火にかけてアルコールをとばしてください。
その後は冷ましておきます。


4.チョコをテンパリングします。ルクルーゼのロンド22cmのデューンに20cmのモスグリーンで湯煎してます。今まではボールでやっていたのですが、ボールだと浮いちゃって安定が悪かったのですが、この方法だと安定するし、熱効率が良いのでなかなか冷めなくてテンパリングがとっても楽でした♪


5.チョコにオレンジの皮を沈めて、パッドに敷いたココアパウダーの上に置いていきます。その上からさらにココアパウダーをまぶして、この状態で冷凍庫に入れて冷まします。 左半分がパウダーを上からまぶした状態です。


6.そしてチョコが固まったら完成です♪

やっぱり素材にこだわると、深みのある上品な味になります。このオランジュってお酒とも合うんですよ~。




ノーワックス国産ネーブルオレンジ:これで作ったオレンジピールは絶品。
もちろん実も美味しかった♪

製菓用 クーベルチュールチョコレート タブレット ビター 【売れてます!!】 ピストール・キューバ 200g
クーベルチュールチョコレート:ビターでもスイートでもお好みで。
タブレットだと溶けやすくて便利かも。

グラン・マルニエ コルドン・ルージュ50ml グランマニエ[グランマルニエ] 正規 700ml 40度(Grand Marnier Liqvor)
グランマルニエ:楽天には50mlか700mlしかないけれど、350mlもあります。
700mlはいくらなんでも大きすぎー。
バンホーテン ピュアココア 200g 【マラソン※0211】 バンホーテンココア 250g
バンホーテンココア:ミルクココアではなく、必ず無糖のココアパウダーで。

    

2006年2月記 : 2009年4月更新

暮らし 目次 へ戻る

Comment
この記事へのコメント
あ、作りたかったヤツだ!!
上手にできてますね。
私はいよかんの皮で作ろうと思ってました。ちょっと時間がなくて(姉が来てるので)皮だけ取ってあるのですが、このレシピでやってみますね。
しかし、美味しそうです。
なんでも上手だね〜!!
2015/ 02/ 14 (土) 14: 30: 07 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ♪
ネットが今ほど普及していない時代、
10年以上前に考えたオリジナルのレシピなので、
いまネットで調べたら、プロの良いレシピがあるかもしれません。
なにせ、料理は完全独学なので(汗)

普通の板チョコでも行けますが、
オススメはやはり口溶けの良いクーベルチュールです。
ビターを入れる事で、大人の味(笑)になります。
アメ横なら製菓材料の店とかがありそうですよね。

お金はないけど時間はあるので、
なんでも自分で作ることになっちゃうんですよ。
このチョコは、東京の東長崎のオディールという店の
『魔女の指』というお菓子が高くて買えないので、
編み出したレシピなのです(汗)
2015/ 02/ 14 (土) 17: 42: 23 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.