太郎の手打ち蕎麦 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし太郎の手打ち蕎麦

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2009年 07月 12日 (日) 11:42 | 編集
太郎の手打ち蕎麦

昨日のランチは久々に太郎さんに蕎麦を打ってもらいました。
そば粉は塩尻の山麓亭のもの。美味しい♪
蕎麦粉250gの二八で作りましたが、ふたりでペロリ。
あー満足。
来月になれば、地粉の早生種の新蕎麦が出るので楽しみだ。
これが最高にウマイんだよねー。むふふふ。

茹で時間が今まで15秒くらいだったのですが
40秒ほどにしてみました。こっちの方がいい感じ。
茹で時間が長い=柔らかくなると思ってたんですが、
そうでもないのねー。
そして、氷水でしっかりしめました。
水道水が冷たいので、それで十分かなと思ってたけど
やっぱり氷水の方が、きりりとしてうまいね。

ちなみにザルは私が竹工藝教室で作ったものです。
猪口は陶芸体験での太郎作。
いつか蕎麦用に亀甲編みの竹ざるを作るのが目標です。
『工房 閑』の亀甲の盛皿が美しいのです~。

Comment
この記事へのコメント
おいしそぉ~
うちも!
今日は素麺でと対抗してみる(笑)
手打ち蕎麦いいなぁ~
是非ごちそうしてください!(笑)

ザルの下に使う皿を作ろうかなー久々に
2009/ 07/ 12 (日) 18: 34: 51 | URL | こさきんおかっつ # LpLMzaII[ 編集 ]
おおおぉ~
お蕎麦、かなり美味しそうですねぇ。食べたい・・・。
お蕎麦はとりあえず大好きで、毎日打ったお蕎麦を食べていますがマッタク飽きません。信州、住んでて良かったと思える事の一つです。

ザル、とっても素敵ですね。自分で作るのって難しいのでしょうか?
2009/ 07/ 12 (日) 18: 36: 33 | URL | yoshi # -[ 編集 ]
こさきんおかっつさんへ
そうめんもいいね~。
太郎の蕎麦は、この辺の観光蕎麦屋より、マシだと思うわ。
機会があったら、ぜひ食べに来てください。

ザルの下の皿!ぜひぜひ作ってっ!
おかっつさんの焼き物を見たいよ~。
2009/ 07/ 12 (日) 19: 09: 15 | URL | Saki # vXUT/fjg[ 編集 ]
yoshiさんへ
yoshiさんは蕎麦を出すお店の方なのですよね?
私も蕎麦は大好きです~。信州に来てから、大好きになりました。
毎日食べても飽きないだろうなと思います。

ザルを作るのは、編むだけならこのザルはさほど難しくはないと思います。
さし六目という編み方です。

私は竹を割るところから作っているので、
専用の道具もいりますし、慣れていないのですっごく時間がかかりましたー。
http://cooneru.blog71.fc2.com/blog-entry-2178.html

2009/ 07/ 12 (日) 19: 50: 21 | URL | Saki # vXUT/fjg[ 編集 ]
どーも
遊びに来たよ~。
かなり徹底してやってるのね。
すごいじゃん!
そのうち遊びに行きたいな~。

岡崎のブログに動画がアップされてたよ。蕎麦作った人ずっと寝てるし・・・。
2009/ 07/ 13 (月) 00: 15: 54 | URL | ナガイシ # mQop/nM.[ 編集 ]
ナガイシ君へ
いや~遊びに来てくれてありがとう。先日は久々に会えて楽しかったです。
機会があったらぜひ避暑に来てください。

岡崎君のブログ動画はバンビに教えてもらって見ました。
確かに太郎はずっと寝てる(笑)そして私は酔っ払い~。ははは。
リスボンでの集合写真すら、記憶にないんだもん…ヤバ。
2009/ 07/ 13 (月) 08: 20: 24 | URL | Saki # vXUT/fjg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.