2010年のトパーズ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし2010年のトパーズ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 01月 12日 (火) 10:03 | 編集
トパーズも我が家に来て1年2ヶ月。
相変わらずツンデレですが、慣れてきてはいます。
以前は遠くからレンズを向けただけでも逃げてしまうので、
撮影を遠慮してていたのですが最近は平気。
ってことで、ここ数日のトパーズ画像満載です。

トパーズの居場所
最近は私たちの布団の中がトパーズの陣地になってます。
健やかに眠っているように見えますが、
実際は「ここは朕の寝所じゃ!無礼な!」ってなばかりに
シャーシャーとものすごく恐ろしい勢いで威嚇されます。
えーっと。そこはニンゲンの匂いが一番する場所だよね?
そこが安心する場所って…。さすがツンデレ。

おねだりトパーズ
キッチンに立っている私に、何かをおねだりすることも多し。
視界に入るところで、無言でかわいい瞳でひたすら見つめるだけ。
おやつやドライフードを手から食べてくれるし、
コミュニケーションはそれなりに取れてるかと。
布団の中でシャーシャー言う猫と同じ猫とは思えないー。

トパーズとテディベア
2階の読書スペースの体にフィットするソファの上でテディベアと。
爪でソファに穴をあけるので、フリースをかけてます(汗)

トパーズとネル
珍しい2ショット。いつもならネルが逃げるのに、ネルとトパーズがくっついてます。

トパーズと五郎蔵
カラスを眺めているトパーズと五郎蔵。
毛のボリュームもありますが、
トパーズも五郎蔵サイズまで成長しました。

こういう画像を見ている分には、どこがツンデレなの?
と見えますが、先日も面白いことがありました。
薪ストーブ前で私が座っていたら、
五郎蔵が私の横にぴっとりくっついてきました。
その五郎蔵に、トパーズが寄り添ってきて、
1人+2匹が団子に♪
トパーズが自ら私の傍に来るなんて珍しいことです。

しばらくして、私とトパーズの間にいた五郎蔵が、
スッっと立ち上がっていなくなりました。
そこでトパーズは、私を認識してすんごくびっくりしたらしく、
飛び上がりつつ、後ろに後ずさりました。
私がいることに気付いていなかったわけじゃないのに、その反応は何よ~。
私は一番最初からここにいただけで、何もしてないじゃない。
本当に猫って個性的で飽きません。。。

Comment
この記事へのコメント
おー、トパ様。
こんなにカワイイ顔なのに、なんでシャーシャー言うんだー。

ビーズクッションで思い出したよー。
下諏訪の友達(獣医)が5、6匹の猫と暮らしてるんだけど、以前ビーズクッションをビリビリにされたことがあって、猫ども全員が白いビーズまみれになって部屋中走り回り地獄絵図のようになったことが。
半泣きで片付けたらしいけど。
その点Sakiさんはちゃんとフリース掛けて危機管理バッチリですね。さすが。
2010/ 01/ 13 (水) 10: 40: 32 | URL | yann # GJBsmyG.[ 編集 ]
yannさんへ
本当にカワイイのにねー。
私たちが嫌われているならともかく、そういうわけでもなさそうなので、
なにかトラウマみたいなものがあるんでしょうね。

走り回っているビーズまみれの猫5、6匹…。
猫にとっては楽しそうですが、人間にとってはまさに地獄絵図ですね。
お、恐ろしい。
うちもいつか太郎がフリースをかけ忘れて、
地獄絵図が再現されるかもしれません。
なにしろ、ドアや引き出しはすべて開けっぱなし、
服も脱ぎっぱなしのオトコですから。
2010/ 01/ 13 (水) 16: 08: 58 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.