朝はくるみの木と小鳥 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし朝はくるみの木と小鳥

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 01月 19日 (火) 11:17 | 編集
くるみの木のバードフィーダー

家の横にあるくるみの木にはバードフィーダーが設置してあります。
中にひまわりの種を入れて、チェーンで枝にぶら下げてます。

バードフィーダーのシジュウカラ

前記事では、夕暮れ空とくるみの木を見ながら、
夕食の支度をすると書きましたが、
朝はシジュウカラやヤマガラで賑やかなくるみの木を眺めながら
キッチンに立ちます。(画像はシジュウカラ)
このくるみの木はリスのお気に入りなので、
その内このバードフィーダーでリスも見れるかも?
同様のバードフィーダーを庭にも3つ置いていますが、
林の一角のここが、やっぱり一番落ち着くようです。

バードフィーダーではなく、庭で雑草の種?をついばむのは
カシラダカやホオジロ。
傷んだ果物を庭に置いておくと、ヒヨドリが来ます。
アカゲラやアオゲラといったキツツキ類も良く見ますが、
林の中からはまず出てきません。

冬以外も野鳥はいっぱいいますが、茂った葉に隠れて
なかなか鳥の姿が発見できないのです。
冬はこうして餌を用意してやることで、たくさんの鳥が見られます。
うちには倍率の低い双眼鏡しかないので、高性能のものが欲しい!
と冬が来るたびに思ってしまいます。

Comment
この記事へのコメント
おっ!
こちらには
ちゃんと小鳥さん来てるんだ(笑)
2010/ 01/ 20 (水) 23: 04: 19 | URL | おかっつ # LpLMzaII[ 編集 ]
はじめまして~
 只今、主人とセルフビルドで自宅兼カフェを建築中です。施工のことで検索をかけていてSakiさんのページにたどりつきました。建築日誌をざっくりみて、ああ・・・同じ。なんて思ったり、現在のSakiさんの日記をみて、そ~かいつかは、この大工仕事にも終わりが来るのね。なんて思ったり。
 すみません、質問です。今、キッチンの作成中ですが、Sakiさんのキッチンのタイルの下の壁は何ですか?石膏ボードもしくは、ケイカル板を張ってから、タイル・ビニールクロスを併用しようと思って、ホームセンターに言ったら、店員さんに、そんなのありえない・・・と言われたんですが。どうなんでしょう?ぶしつけですみません。お返事待っています。今日もこれから、一人作業です。
2010/ 01/ 21 (木) 09: 10: 55 | URL | kumi # -[ 編集 ]
おかっつさんへ
水曜日、何か鳥がネタになってたようですが、
野鳥が来ないという話だったのですか?
そういえば、奥様のブログに書いてあったなー。
いやーあの時は作るのに必死こいてて、あまり耳に入って無かったです(汗)

うちは猫は家の中っきりですが、I氏の家の猫は外にいるようなので、
なかなか鳥は来ないと思います(笑)
2010/ 01/ 21 (木) 09: 52: 01 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
kumiさんへ
はじめまして。セルフビルド中とのこと、お疲れ様です。
家本体の大工仕事は4年で落ち着きましたが、
建前から9年目に突入した2010年今年、
エクステリアの大工仕事はまだまだ残ってます。
常に何か作ってますよ…。とほほ。

タイルについての話は、ブログにアップしましたので、ご覧いただけると幸いです。
http://cooneru.blog71.fc2.com/blog-entry-2425.html
2010/ 01/ 21 (木) 11: 32: 56 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
ありがとうございました。
 Sakiさん、丁寧な回答ありがとうございました。甘えてすみません。質問してから、ちょっと反省してました。・・・そんな事ぐらい、自分で調べろよ~って感じですよね。最近、こういう事にも、疲れ気味になってます。
 9年・・・ですか・・・改めて、気が遠くなります。うちは、始めてから1年10ケ月になります。今日は、一人、パーフェクトバリア(うちは、カッターや手でも切れるタイプ)を埋め込む作業をしてました。今、Sakiさんのパーフェクトバリアの所も読みました。主人と同じ事いってる~と思ってしまった。彼は、私が、はめ込んだところを、隙間がないかチェックして、隙間を見つけては、「まったく意味がなくなるじゃん」って何度言われたことか・・・なんとなく彼の言うことが素直にきけなくなっている。少しくらい大丈夫って思ってたんですが、Sakiさんの文章を読んで納得。やっぱりきちんと隙間なくやらなきゃだめなのね。専門知識があるSakiさんだからこその大変さがブログから伝わってきます。私は、肉体労働メインですが、ストレスがないといったら嘘になります・・・まあ、でも、のんびりがんばります。また、時々コメントさせて下さい。
2010/ 01/ 21 (木) 14: 50: 28 | URL | kumi # -[ 編集 ]
kumiさんへ
多少なりともお役に立てたでしょうか?
私も専門の知識がバッチリあるわけじゃないですが、
こういう質問をいただいた場合は、
『うちの場合』をブログに書くことで情報をシェア出来るので、
他の方にも役に立つ場合があるかもしれないと思っています。

今回の場合、『メーカーに聞く、カタログを見る』ということとか。
これって当たり前のようで、当たり前じゃないかもしれないし。

情報収集は、時間もかかるし疲れますよねー。
その中から有益な情報を選んで、実際の施工につなげていくのは、
膨大なエネルギーが必要ですもの。

何しろ、怪我の無いように安全第一で、心身ご自愛くださいね。
2010/ 01/ 21 (木) 19: 24: 27 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.