2月の雪の夜 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし2月の雪の夜

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 02月 02日 (火) 11:42 | 編集

雪夜

標高1000mの高原の真冬。
正月の積雪後、ほとんど積もらなかったのですが
2月に入ったとたんしっかり降りました。

ライトアップしてあるのは栗の木で、
お風呂の中から見れるようになってます。
枝についた雪がまるで花のように見えるので、
窓を開けて露天気分で、雪の夜は雪見風呂です。

***
2月のトップページ画像です。
お風呂にはバスコート(坪庭みたいなもの)があるので、
両開きの窓を全開にすると、露天風呂のようになります。
ブログカテゴリの バスコートのある暮らし をご参照ください。

それにしても昨夜は良く降りました。
雪がついていなかったのに、1晩で20cmは積もりました。
その位の雪ならば、私の車は除雪不要なので、
敷地内の雪かきも無くラクチンです。
下は今朝の風景。

雪花


Comment
この記事へのコメント
こんばんは
20センチも積もりましたか~~
我が家の辺りは10センチくらいでした。

2トンダンプで動いていた自分は、坂道が登れなくなってしまって、途中でバックしてきましたよ(田舎道で空いていて助かりました・・・(汗)

灯りに照らされたSakiさんのお宅・バスコートの雰囲気・・・共に抜群に好いですね~~

追伸
雪かきをしとか無いと、ガリガリになっちゃいませんか・・・(笑)
2010/ 02/ 02 (火) 18: 29: 15 | URL | タッキー # -[ 編集 ]
タッキーさんへ
坂道が登れないというのは、良く聞きます。
後ろに車がいなくて良かったですね。
私は車がジムニーなので、幸いなことに登れないという体験を
したことが無いのです。
除雪せずにガリガリになった雪も、20センチ位なら大丈夫です。

バスコートは大きな窓を取って、柵を巡らせれば良いだけなので、
費用対効果は絶大です。住宅密集地だと、工夫は必要でしょうが…。
2010/ 02/ 02 (火) 20: 10: 00 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
こちらは
4~5cmぐらい
でも凍ったりなんなりでしばらくめんどくさい(困)

>車がジムニー
でも、事故とかにはお気を付けくださいね

うちは風呂に窓さえない(笑)

関係ないですが
sakiさんならはまりそうな
こんなの紹介
http://www.spectralcolor.com/game/huetest_kiosk

ぜひパーフェクトを!
http://img.ly/rqS
2010/ 02/ 04 (木) 15: 01: 32 | URL | nagoo # -[ 編集 ]
nagooさんへ
凍りますか~。東京で氷点下になるのってすごく珍しいですよね。
こちらと違って、数センチ積もっただけで大変のようで…。

事故の確率はかなり低いかなー。そもそも家からあまり出ないもの。
まさに冬篭りなわけです。

このテストは面白いっていうより、綺麗ですね~。
モニターに日光が当たってよく見えない状態で適当にやったら、スコア11。
100点満点の11点かと思ったら、ゼロがパーフェクトなのね。
目、目が痛い。夜にリトライしてみますわ。
2010/ 02/ 05 (金) 10: 01: 41 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.