アバター3D吹き替え版 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしアバター3D吹き替え版

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 03月 01日 (月) 22:39 | 編集
今日はアバターを見に、3Dのある岡谷スカラ座へ行って来ました。
全席指定なので、チケット購入時に席を選べます。
1日は映画サービスデーということで、1300円で見れました♪
平日4時20分の回なので、結構すいてました。
ちなみに、岡谷スカラ座3D館には2スクリーンあります。
時間によっては字幕と吹き替え版と両方上映してるので、
選べるのが◎。
スカラ座は割引システムが豊富で、
最終回はレイトショー割引もあるらしいので、
オフィシャルサイトでチェックしてみてください。
岡谷スカラ座

席は6号館の前から5列目の中央やや左寄りでした。
もうちょっと後ろの方が見やすいと思いますが
スクリーンがさほど大きくないので、まぁまぁの席位置かな。

3Dということで、前の人の頭が邪魔だったら嫌だな…
と思ったのですが、シート配列がそれなりに階段状になっているし、
スクリーンが結構上方についているので、全然大丈夫でした。

日本語字幕と吹き替えとあるのですが、
3Dの字幕を見るのは疲れそうなので、
吹き替えの方にしました。
たまにパンドラ星のローカル言語の字幕が
画面右側にたまに出るのですが、
読みにくくて大変だったので、吹き替えにして正解でした。

実は、ネットで予告編やレビューを見ても
食指が動かず、太郎のお付き合いということで行ったのですが、
実際映画館で3Dで見たら結構良かったです。
(観終わってから再度ネットで予告をチェックしましたが、
アバターの良さが全然伝わってこない予告なんじゃなかろうか…)

ストーリーは一口で説明できないのでパスしますが、
なんというか、盛りだくさんの映画です。
キャッチコピーの『観るのではない。そこにいるのだ。』
とまでは私は思いませんでしたが、
3Dじゃ無かったら、面白さは半減かと。
ちょっとでも食指が動いたら、『映画館で3D』で
見ておいた方が良いかもしれません。

遠方からわざわざ行く方には、
スカラ座近くのイルフ童画館や、
ちょっと離れていますが諏訪湖畔にある足湯と、
上諏訪温泉の片倉館もオススメです。

Comment
この記事へのコメント
S a k i さん、こんばんは。
ふふふ、”映画館で3D”、食指が動き観に行きました。
2010/ 03/ 03 (水) 22: 37: 27 | URL | yoshi # -[ 編集 ]
yoshiさんへ
”映画館で3D”ならではの映画ですよね~。
楽しまれたようで、良かったです。
2010/ 03/ 04 (木) 11: 56: 10 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.