味噌の仕込み - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし味噌の仕込み

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 03月 15日 (月) 10:43 | 編集
14日ホワイトデーは、味噌の仕込をしました。
畑で採れた自然農の大豆を使った味噌作りもこれで3回目。
今回はモグラに1/3は大豆の根をやられましたが、
味噌を作る分量の2.8kg以上は収穫できました。(2010年の脱穀の様子
レシピはこちら。(手作り味噌 

味噌作り-大豆を煮る
水で戻した大豆を、薪ストーブで煮ていきます。
今年は金曜日の午前から戻し初めて、夜から朝にかけて
ストーブを焚いている間だけ2日かけて煮ていきました。
薪ストーブは中央クックトップのみが温度が高いので、
鍋をローテーションさせながら煮ています。
20L以上の鍋が1つあれば良いんですけどね。

味噌作り-ミンサー
太郎実家本家からお借りした古いスウェーデン製ミンサー
使って大豆をつぶし、塩きりした麹と混ぜます。

味噌仕込み完了
15Lのホーロー容器に詰めて仕込み完了。
床下で10ヶ月ほど寝かせれは完成です。
”たまり”が上がってくるまでは、重石をしています。

大豆2.8kg、米こうじ2kg、麦こうじ2.4kg
塩1280g、今回はゆで汁1500ccと気持ちゆるめにしてみました。
去年の味噌がまだ容器に入っているので、
新しいホーロー容器を購入しました。
富士ホーローのもので、タイ製です。
口の部分が銀色のリングそのままのものだと塩分で錆びるので、
口まで全てがホーローびきの製品が良いと思います。

同じものかどうか、判断は出来ませんが、
楽天で富士ホーローと明記してあるのはこれ。
ネットで買おうと思うと、産地もメーカー名も書いていない
ホーロー製品が多いのは残念。


富士ホーロー ホーロー漬け物器 27cm 15L

こうじと塩、つぶした大豆という個々の素材だけでは、
これが味噌になるの?と疑問になりますが、
手でこねていくと、味噌っぽくなっていき、
数ヵ月後にはちゃんと味噌になっているという変化の具合は、
なんだかとても面白いのです。

Comment
この記事へのコメント
こんにちは
我が家の自家製味噌は、秋から食べ初めて、すでに食べつくしてしまいました・・・(泣)

毎年味噌作りでお世話になっているお宅に押しかけないと・・・(汗)

Sakiさんちのお味噌が美味しくなりますように
2010/ 03/ 16 (火) 12: 28: 39 | URL | タッキー # -[ 編集 ]
タッキーさんへ
味噌汁をご家族で毎日飲んでいると、あっと言う間でしょうね。
お味噌は、毎回同じレシピなので、味は大丈夫でしょう。
2010/ 03/ 16 (火) 19: 32: 29 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
わぁ~
ご無沙汰しちゃってます
味噌ですか
10ヶ月 やっぱりかかりますね
でも、手作りなら焼き味噌にしてもイガイガしない!(笑)

ところで
醤油も作るんですか?
2010/ 03/ 20 (土) 22: 18: 57 | URL | nagoo # -[ 編集 ]
nagooさんへ
塩分を減らすと、3~6ヶ月で出来るようです。
毎年作るレシピでも塩分少なめなので、これ以上減らす気にはなれません。

醤油は作りませんよー。これ以上大豆の収量は増えなさそうですから。
でも、豆腐は作ってみたい。
2010/ 03/ 21 (日) 09: 36: 13 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.