パソコンとテレビを繋ぐ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしパソコンとテレビを繋ぐ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 03月 29日 (月) 16:29 | 編集
パナソニックのプラズマテレビ VIERA TH-P50V1 と
WindowsXP(SP3)のパソコンをD-sub15ピン(ミニ)のケーブルでつないで、
50型テレビをモニターとして使えるようにしました。
それぞれの環境で設定は異なるとは思いますが、我が家の場合。

テレビに電源を入れた状態で、デスクトップ画面で右クリックして選択。
グラフィックオプション→出力先→PCモニタ
もしくは、パソコンとテレビで両方同時に同じものを見たい場合は
グラフィックオプション→出力先→Intel(R)Dual Display Clone
→PCモニタ+デジタルディスプレイ

で設定すればOKです。

Youtubeや DVD動画をワイドTVで横伸びさせずにフル画面で見たい場合は、
デスクトップで右クリック→プロパティ→設定タブで、
解像度をワイドディスプレイ接続用の1280×768に設定

※そしてテレビ側は、画面モードをノーマルからフルに切り替えます。

書くと簡単ですが、実際はパソコンとテレビの取り説とにらめっこ
&ネットで検索、とやり方を見つけるのは結構大変でした。

我が家のADSL環境では、2MB程度しか出ないのですが、
50型ワイドのビエラで見るYoutubeは、
液晶17型モニタより遙かに綺麗に見れます。
所詮は圧縮された粗いデータだと思っていたので、これは意外でした。
(見る動画によって違うわけですが)

それにしても、TVひとつ買い換えただけで、色々と頭が痛いです。
よりベターな環境を味わうには、複雑な設定が必要ですし、
機器やケーブル類の買い足しも避けて通れません。
気軽に簡単に出来るようなコトじゃないと思うんですけど…。

電源を入れればTVが見れて、ビデオデッキと繋げば、
録画が出来た頃と比べると、むしろ不便になっているような気もします。
ま、TVも雑誌も全く見ない太郎と私が、
浦島太郎な状態ってこともあるんでしょうけどね。はは。

Comment
この記事へのコメント
こんばんは
50型のテレビは迫力ありそうですねー。
でもSakiさんちはリビングが広そうなので、その大きさでも見慣れるのも早そう!

うちも数ヶ月前に42型を買ったんですけど、機能は全く使いこなせていなくて、HDDで録画したものを観ているくらい。外部接続のDVDなんて観るのも四苦八苦。ネットへの接続は、知らないことにしています(笑)

家電も、進化すればするほど複雑になってきて、それに反してユーザーである私たちは年老いてきて・・・なんとか時代についていかないと(^^;)
2010/ 03/ 29 (月) 23: 21: 47 | URL | chiaki # JlrB1aAg[ 編集 ]
chiakiさんへ
なにせ仕切りの無ワンルームハウスで吹き抜けなので、
迫力ある映像に価値観を置くと、50型でも小さいくらいです。
でも、インテリア的には50型でもジャマ(汗)っていうか、私はTVはいらない~。
太郎のための前向きな対応です。

進化するほど複雑になるというのは、どう考えてもおかしな話なんですけどね~。
高齢化社会になっていくんですから、時代の流れとしては
年寄りでも簡単に扱えるようになるのが正しいと思うのよねぇ。

2010/ 03/ 30 (火) 08: 56: 43 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.