路上でイチャイチャ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし路上でイチャイチャ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 04月 21日 (水) 20:37 | 編集
今日の夕方、松本と塩尻を結ぶ東山山麓線をドライブしていたら、
前方路上にふさふさした毛を発見。
何か動物が轢かれちゃったのかな、
とスピードを落として避けようとしたところ、
ふさふさした毛が動いてます。
あら、死んでるわけじゃないのね。

逃げる気配がないので、轢いちゃいけないと
クラクションを鳴らしたところ、こっちを見ました。
あ、リスだ。ふさふさしてるのはリスの尻尾だ。
あれ?尻尾がふたつ?。

な、なんとイチャイチャ子作り中でした。
え~っ!車がガンガン通るこんな道のド真ん中で?!
相当盛り上がっちゃったのかしらねぇ。
お邪魔しちゃって申し訳なかったデス。

それにしても、ことに及んでいるリスってはじめて見ました。
村上春樹のエッセー『うずまき猫のみつけかた』の
36ページにある”ことおよびリス”の写真まんまでした。

私が持っているのは、大きめサイズの単行本(第二版)なので、
ほかのバージョンでは36ページじゃないのかもしれません。
左が文庫本。今出ている単行本は新装版(右)。
 

村上春樹のエッセイと美しい写真、安西水丸のイラストが◎。
お気に入りの一冊です。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.