バーニャカウダと畑の焼野菜 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしバーニャカウダと畑の焼野菜

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2010年 10月 17日 (日) 09:54 | 編集
バーニャカウダと畑の焼き野菜

太郎の畑の夏野菜もそろそろ終わり。
焼野菜にして、バーニャカウダソースでいただきます。
今年の1月に捨て物さんのブログで知って、やっと作りました。

バーニャカウダソースのニンニクも太郎の畑から。
お隣の畑のジャガイモ以外は、
全て無農薬低肥料の我が家の畑から。
ズッキーニ、ニンジン、パプリカ、
ピーマン、ナス、かぼちゃをコンロのグリルで焼きました。
画像にはないですが、茹でた信州ポークの豚コマの皿もあります。
鉄のプレートか何かがあれば、冷めずに食べられて、
さらに美味しいと思われます。
我が家の定番の廉価ワイン、『王様の涙』とともに。

今回のレシピ覚書;がっつり2人分+αな感じ
ニンニク小3玉の皮を剥いて、牛乳で20分煮て、
ニンニクを包丁でみじんに叩く。
ギャバンのアンチョビ一缶分をみじんにして、
150cc位のオリーブオイルで煮て、ニンニクを入れ火を通す。
ミキサーで軽く混ぜて、基本のソースが完成。
食べる直前に直火OKの器で温め直し、
生クリーム50ccほど加えて混ぜて、鍋敷きと共に食卓へ。

次回は、ニンニク小2玉、アンチョビ1缶、オリーブオイル100cc、
ミキサー無しで基本のソースを作ってみよう。

生クリームが安い植物性だから?プルプルのマヨみたいになりました。
こういうものだっけ?
もったいないので、下茹でで残った牛乳を加えちゃったんですが、
牛乳でニンニクの臭みを取った意味がなくなったかも?
でも、生クリームだけのソースで味を見たらちょっと重かったので、
牛乳ブレンドは私には正解だった感じです。
後日談;
生クリームも牛乳も無し、基本のソースだけの方が好みだった。


デザートはりんごのコンポートのバニラアイス添え。
紅茶には、コンポートの残りのシロップを加えてあります。
口の中がさっぱりして、食後にぴったりでした。

りんごのコンポートのデザート

Comment
この記事へのコメント
バーニャカウダ大好きです!
そうか!お野菜を鉄板にのっけてればいいんですよね。
鉄製のグリルパンを持っているので、それを使おうかな。
お知恵、いただきまっす。

お知らせが遅れてしまいましたが、ブログをお引越ししました。
もしよろしければ、また遊びにいらしてください。
2010/ 10/ 17 (日) 17: 04: 41 | URL | ぢょんだお # dRuLfmwU[ 編集 ]
ぢょんだおさんへ
グリルパン、いいな~。
ぢょんだおさんのブログで、厚揚げの時に見たやつかしら?
普通のフライパンだと、雰囲気でないもんねぇ。

お引越ししたのですね。あのまま無くなってしまうのかと思って、
がっかりしてたの。良かったよぉ。
またお邪魔します~。
2010/ 10/ 17 (日) 17: 40: 33 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
バーニャカウダソース
いかにもイタリアンな、おいしそうなソースですね。
初めて知りました。^^
ぜひ作ってみたいと思います。
レシピありがとうございます。
2010/ 10/ 19 (火) 15: 47: 08 | URL | わらび # B5SeD.06[ 編集 ]
わらびさんへ
ネットで検索してみると、色々な配分でレシピがあって迷っちゃいます。
基本的な作り方は、たかシェフさんのレシピを参考にしました。
http://ameblo.jp/takachef/entry-10415990829.html
ぜひ、お試しくださいませ。
2010/ 10/ 19 (火) 19: 36: 13 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
これはいいですね。知りませんでした。
うちはダンナの尿酸値が高くてアンチョビNGなので、それを使わないレシピを模索してみようと思います。
でも肝心のアンチョビなしで果たして出来るんかいな。
研究してみます。
2010/ 10/ 21 (木) 12: 01: 10 | URL | yann # GJBsmyG.[ 編集 ]
yannさんへ
アンチョビなしのバーニャカウダ…。
『アンチョビなし バーニャカウダ』
で検索したら出て来ました~。
あるんですねぇ。
2010/ 10/ 21 (木) 19: 13: 48 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.