薪ストーブを再塗装 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし薪ストーブを再塗装

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2011年 01月 06日 (木) 12:59 | 編集
薪ストーブ再塗装前
塗装前
 ↓
塗装後
薪ストーブ再塗装後

薪ストーブを丸5年も使っていると、調理時のシミ等で塗装がはげてきたので、
太郎に再塗装をしてもらいました。
スチールウールやワイヤーブラシで浮いた塗装を取りのぞき、
二重煙突部分は、最下部と屋外部分の最上部のみをはずして、
耐熱スプレーで再塗装。

本体は、ストーブポリッシュというチューブを使用。
これならマスキングの必要がありません。
チューブ???と思ったのですが、仕上がりは想像以上にバッチリ。
これはかなりオススメ。
シミとハゲで哀れだったストーブが、新品みたいに綺麗になって良かった~。
後日談;
ありゃ、水拭きしたら取れる。。。
塗装というより、お化粧、ファンデーション?
ま、この手軽さからしたら文句は無い。


Comment
この記事へのコメント
薪ストーブって塗装できるんですね!
いや、最初は塗装もしてあったの?ってことにビックリです。
でもホントにきれいになりましたね。
うちのも10年選手なので・・・
でも今の姿に慣れてしまっているので、このままかな~
2011/ 01/ 08 (土) 10: 40: 49 | URL | わらび # B5SeD.06[ 編集 ]
わらびさんへ
スプレーで塗装するのは知ってたのですが、
クリームタイプのチューブの存在は、最近まで知らなかったです。

10年も使ってらっしゃるのですか?
薪ストーブの自然な暖かさは、
他の暖房器具では味わえない心地よさですよね~。

2011/ 01/ 08 (土) 16: 39: 03 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.