野菜どっさり冷製鶏スープ麺 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし野菜どっさり冷製鶏スープ麺

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2011年 07月 11日 (月) 12:05 | 編集
冷製鶏スープ麺

暑さが続いているので、さっぱり晩御飯です。
先日、池袋東武の鼎泰豊(ディンタイフォン)で食べた
冷製鶏スープ麺が美味しかったので、再現してみました。
野菜が多すぎて、麺が見えず(汗)

信州福味鶏の手羽先、ささみ、胸肉があったので、
生姜、青ねぎでスープを取りました。
紹興酒、塩、胡椒、薄口醤油少々で味付けしてます。
肉は裂いて、スープと一緒によく冷やします。

こういうシンプルな料理のときは、
美味しいお肉と美味しい基本の調味料使うだけで、
ちゃんとうまみが出てくれるので、
特別な調味料が必要とは思いません。
うちの場合は、お肉はほとんど信州産。
エーコープで、その日の特価品を買っています。

麺は極細ちぢれ麺。スープ麺なので、
冷えたスープをひたひたに入れます。
トッピングは、きゅうり、レタス、さらした新玉ねぎと、
畑から採れたてのものをドッサリと盛ります。
買って来たセロリがあったので、それも刻みます。

ん。さっぱりして美味しい。
添えるお酒は紹興酒。
デザートはかんてんぱぱのとろける杏仁。
杏仁豆腐にうるさい太郎も満足の味です。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.