まぐろの刺身にうまい酒 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしまぐろの刺身にうまい酒

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2011年 10月 02日 (日) 11:25 | 編集
晩御飯

太郎の実家近隣の諏訪の東バル跡地で1、2日とやっている、
諏訪うめえもん市で、まぐろの刺身を買ってきました。
普段、刺身ってまず買わないのですが、(高い、美味しくない)
去年ここで買ったまぐろが美味しかったのでリピートです。

今年は、赤味と、中トロっぽいものを買いました。
それぞれ1柵500円。赤味が美味しかった~!
中トロっぽいと思って買ったのは、脂が乗っていなかったので、
次回は時間を見計らって、解体したてで選べる時に買おう。
諏訪うめえもん市のマグロは、なかなか満足のレベルなのです。
それにしても、信州に暮らしていると、海の幸に飢えます。
いくら流通が発達したといっても、高くて美味しくない…。

その代わり、ここは山の幸が豊富です。
夕飯前に山に入り、オオツガタケを採ってきました。
スライスして鉄板で焼いて、醤油でジュッ。
冷やしトマト、ポテトサラダ、ズッキーニバルサミコソース、
ジャガイモは、お隣の畑から、他の野菜は全部自家製。
そして自家製味噌で漬けた油揚げを焼いたもの。
お酒はみやさかの山廃50。
真澄で有名な宮坂醸造の販売店限定のお酒です。
これが、ウマイ。1年に1度は奮発して一升買います。


良い酒を2合呑んで、まぐろをがっつり食べて、
オーガニック野菜に採れたて山きのこ。
こんな贅沢をしてもひとり750円。うちめし最高。

ちなみに、ズッキーニとオオツガタケが乗っているのは、
おやじの鉄板焼ですが、これを使わない日はありません。
すっごく便利。
関連記事;
南部鉄・おやじの鉄板焼
焼野菜のバルサミコ醤油ソース

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.