赤カブの漬物 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし赤カブの漬物

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2011年 12月 19日 (月) 11:37 | 編集
千枚漬け

太郎の同僚の方から、今年も大量の赤カブをいただきました。
去年購入した京セラのセラミックスライサーを使ってますが、
思ったより切れ味が悪かった…。きゅうりとかならともかく、
繊維が硬くて大きさもある赤カブなんかは、うまくいかない。
力がうまく入らないし、押さえるパーツは役立たずなので、
ゴム手袋をはめてやったら、滑らなくてやりやすかったです。

ところが、スライサーの幅が足りなくて、
せっかくの大きなカブも、ほとんどが半割りになってしまった。
包丁よりはずっと楽だけど、自分が望む所までは到達せず。
次に買う機会があったら、もっと幅の広いものにしよう。

さて、スライスしたら、塩をふって呼び水を加え、
重石をして1晩漬けて水分を出した後、
酢2:砂糖1で漬けこんで完成。
いつも、皿に乗せた時の見た目がイマイチだったので、
今年は一部だけ、1枚1枚丁寧に並べてみました。
面倒と言えば面倒ですが、意外と楽しかった。

そして1つだけ、ほとんど白のカブが混ざっていたので、
それは千枚漬けにしました。(最初の画像)
塩をふって呼び水を加え、
重石をして1晩漬けて水分を出した後、
みりん、酢、砂糖、塩、昆布、鷹の爪、ゆずを混ぜた
液で漬けて完成。味を見ながら分量は適当(汗)
それでも美味しく出来ました。
次の機会があったら、きょうの料理レシピで作ってみよう。
太郎は甘酢漬けがあまり好きではないので、
来年は赤い千枚漬けも作ってみようかしら。

紅白漬け

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.