下諏訪・毒沢鉱泉 神の湯 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし下諏訪・毒沢鉱泉 神の湯

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2012年 02月 20日 (月) 11:54 | 編集
物味湯産手形を使っての温泉旅、第二弾です。
今回は、下諏訪の諏訪大社春宮の上にある、
毒沢鉱泉の神の湯です。
太郎実家から近いけれど、初めてとのこと。
通常700円の温泉ですが、
手形を持っていると無料になります。

大きなサッシが入っているので、
窓を開けると半露天になるのは、我が家と同じです。
茶色いお湯で、鉄分が豊富なのかな。

冷たい鉱泉を沸かしているそうです。
飲用も出来るのですが、酸っぱかった。
源泉の温度そのままの冷たい浴槽もありました。
体が十分温まったところで足だけ浸かったら、
寒冷じんましんが出て焦ったー。
すぐに元にもどったけど、こんなこと初めて。

出てからは休憩場所もあってゆっくりできました。
風情があるし、お湯も良いし、絶対にまた来ます!
いつか泊まってみたいね~と太郎と意見が合いました。
画像は無し。自分の目で見るだけで満足するので、
旅先ではカメラを出すことがめっきり減ってしまった。
こちらのブログが詳しい。

諏訪エリアで気に入ったお湯(泉質+風情)は、
今は閉館してしまった奥蓼科温泉郷の保科館以来です。
保科館は露天が良かったのよねぇ。復活しないかなぁ。。。

入浴後は、街に降りて、ハルピンラーメン下諏訪店で
お昼にしました。本店に比べてかつおだしがきいてます。
本店の方が好きだけど、なかなか美味しかった。
温泉にラーメン。あぁしあわせ。
あ…諏訪大社に参拝するのをすっかり忘れてた(汗)

オフィシャルサイト
神の湯 毎月2回、祭典があるようです。その時に行ってみたい。
物味湯産手形 諏訪版

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.