『春獲り 遡上わかさぎ』の唐揚丼 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし『春獲り 遡上わかさぎ』の唐揚丼

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2012年 03月 22日 (木) 12:00 | 編集
わかさぎ丼

Aコープで諏訪湖のワカサギが半額になっていたので、
わかさぎ丼にしました。
ラベルには『春獲り 遡上わかさぎ』とあります。

自家製の”かえし”でつけ込んだ後、
米粉、小麦粉、片栗粉、重曹と適当にブレンドした衣で、
2度揚げしてカラリと揚げました。
油の温度が下がるとべちゃっとするので、
少しずつ揚げるので、手間がかかりますが、
美味しく食べるためなら、エンヤコラです。

お酒は大信州の極寒ひやおろし。
サイドメニューはレンコンのきんぴら。
諏訪で作られている金太郎八味とうからしを使用。
七味があまり好きじゃない私も、これは大好き。
イチオシです!


品数は少ないけれど、大好物を徹底的に食べるのもまた良し。
太郎はレンコンのきんぴらが大好物なので、
お惣菜として、数日間は食べようと大量に作ったのに、
ヤツがひとりでほとんど平らげました。
1食分を小鉢に分けて出すべきだったわ…。
丼も超大盛りだったのに、どんな胃袋なのよ。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.