macってイイ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしmacってイイ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2012年 04月 04日 (水) 12:03 | 編集
imac(21.5 Lion 2011 mid)を使い始めて1ヶ月。
xpからのデータの移行もほぼ終わって、少し慣れてきました。
私が思っていたパーソナルなコンピューターって、
macとして現実に存在してたのね。
自分の使いたいように使える道具。そんな感じ。
軽くカルチャーショックを受けてます。
macを使っている人にいいよ!と勧められてはいましたが、
結局自分で使ってみないとわからないからねぇ。
適当に使っても使える感じが、
自分とパソコンとの関係の”未来”を予感させます。

macとwindowsって基本的なコンセプトが別モノという印象です。
windowsはエクスプローラーが優れもので、
ファイルとアプリケーションを体系的に展開しますが、
macは、デスクトップが本当に机のように使えます。
ファイルもアプリケーションも引き出しに入ってる感じ。

windowsは、98、XPと合わせて14年間使いましたが、
人間が道具として使うというより、
パソコンのご機嫌をとらないと使えない感じだったので、
どこが、パーソナルなコンピューターなの?
と疑問に思う事が多々ありました。
少なくとも、自分が求める”道具”としては不満でした。
最新OSのWindowsには、魅力は全く感じないので、
パソコンをきっぱりやめるか、macを試してみるか、
そんな感じで悩んでました。
officeをメインで使う場合は、windowsで良いんでしょうけれど。

今日は、ダッシュボードを始めて使いました。
お気に入りのインターネットラジオのページをコピーして、
ウィジェット化しました。こちらのサイト参照
お気に入りのサイトがまるでアプリケーションみたいになりました。
なんて便利なの〜。
他にも色々と出来るんだろうなぁ。
こまごまとした便利なソフトも、appstoreから
無料や100円以下からダウンロード出来ます。

私みたいに、XPを使い続けている人って多いと思いますが、
次のパソコンはmacを視野に入れることもアリだと思います。
そろそろ出るであろう次のモデルが、
どんな感じかにもよるとは思いますが、
値ごろ感で言えば、今は2011年モデルが安い。
購入前、winからmacに変えて良かったという口コミを
いくつも見ましたが、店頭で触ったくらいじゃmacの良さはわからず、
またまた〜、本当〜?と話半分だったのですが、
1ヶ月くらい使ってみると私自身、変えて良かったと実感してます。

ところで、昨日の嵐はすごかった。強風大雨、雷にヒョウに雪。
すぐ近くに雷が落ちていて、何度も瞬間停電してました。
停電しない月はまずないって言うくらい、停電が多い…。
雷ガードなんて気休めなので、家電はコンセントから抜きます。

今朝の最低気温 −2℃
昨夜の雪が地面にうっすら残ってました。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.