コメ一袋の仕事 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしコメ一袋の仕事

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2012年 11月 30日 (金) 12:06 | 編集
太郎が、私にささやかな仕事を勝手に持って来ました。
太郎の会社の同僚の方が、自治会報紙に書く文章の清書です。
「sakiなら楽勝でしょ」ってあんた…。
持ち帰る前に、まずは、やってくれる?というオファーが先でしょ。

下書きはあるので、それをまとめて完成させました。
文字数が足り分は膨らませてと言われたって、
ゴーストライターじゃないんだから…。
そもそも、年度内に行われたイベントの羅列なので、
膨らましようが無い。もう無理矢理文字数を稼ぎました。

ところが、チェックした太郎からダメ出しが。
「オレ、国語とか作文とか苦手だから」
とのたまって、私にやらせてる太郎からのダメだしですよ。
笑顔がひきつりながら、そ、そうだねと答え、
いくらか修正して、なんとか許してもらえました。

太郎と会った人は、みんな口を揃えて「優しそうな人ね」
と言います。本当に優しい人は、本人の意思を確認しないまま、
こういうことしないと思うけど。
隠れ亭主関白なんだってばー。
どうやったら太郎を尻に敷けるんだろ。

で、報酬は太郎同僚が作ったお米の玄米を米袋に1袋。
多分30kgくらいあるのかな?
600文字の清書でこんなに沢山のお米がいただけるなら、
美味しすぎる仕事なんですけどね。
ここで暮らしていると、食べ物には困らないです。
お金よりうれしい。うん。
※そもそもお金をもらえるような仕事じゃない 汗

Comment
この記事へのコメント
我が家も...
隠れ亭主関白です。

泊まりがけで姉と旅行するのも心よく送り出してくれるし、
買い物好きで、スーパーも代わりに行ってくれるので、
優しいご主人ねえと言われます。

でも、マイペースなんだよなあ。
本人は自覚していないかもしれないけど、
自分のペースが崩されると大抵、不機嫌になります。

本当にどうやったら、ちゃんと尻に敷けるのか...
まだまだ道半ばという感じです。
2012/ 12/ 04 (火) 07: 42: 21 | URL | アルフ # i9vITAnQ[ 編集 ]
アルフさんへ
わー緒です!
自分のペースが何よりも重要なので、それを邪魔しないように、
こちらはものすごーく気を使います。
太郎の場合、自分に害がない事に対しては、
驚くほど無関心なだけで、
思いやりの気持ちからくる優しさとはまた違うので、
尻に敷けそうで尻に敷けないのでした。
尻に敷くのは無理だけど、操縦する方はまだ可能性ありそうかな、
あと50年くらいかければ(汗)
2012/ 12/ 04 (火) 13: 04: 21 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.