味噌の仕込み2013 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし味噌の仕込み2013

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 03月 21日 (木) 12:06 | 編集
ミンサーでつぶす

去年は大豆が収穫出来たので、種用を分けて、
残った2.8kgの大豆を全部使って味噌を仕込みました。
画像は、太郎本家から借りたミンサーで大豆を潰している所です。
無農薬自然農の上に、ハタネズミや鹿に荒らされる事もあったりで、
大豆がうまく収穫出来ることが少なく、
味噌を作りはじめて7、8年目ですが、これで4回目になります。
詳しい仕込み方はこちら

大豆を戻す時に水の量が少なくて、
ボウルを増やして結局もう1日戻しました。
手を抜いちゃいかんですね。48時間経っても戻らなかった大豆も
あったのですが、それは不良豆ってことでしょうか。

鍋3つにモリモリです。ガスコンロもストーブも、
スペース的に鍋3つが限界なのです。夏のトマトもあるし、
20Lのステンレスの寸胴を買おうと固く決意。
確か去年もそう思ったのに、すっかり忘れてた。
これなんか良さそうだ。


せっかく大豆が無農薬自然農だから、
米こうじを今年は無農薬にしてみました。
いつも大阪屋さんで注文してます。
上が無農薬米の生麹。下がなかなか売っていない麦麹です。
麹代が送料や代引きで7500円…(汗)
でも美味しいから高くて面倒でも、自分ちで仕込んでます。
一緒に頼んだ椎茸のからし漬けは口に合わなかった…ボソッ

生米麹と生麦麹

大豆2.8kg、米こうじ2kg、麦こうじ2.4kg、塩1280g。
10年に仕込んだ物が、ゆで汁1500ccでかなりゆるかったので、
今回はゆで汁を800ccに変更。13kgになりました。
このレシピが、富士ホーローの容器↓にちょうど良い。
味噌をあまり使わないので、これで2、3年は持つのです。
みそ汁ラブ!なんですが、朝は太郎のリクエストでパン食。
夜は酒を飲むので、汁物は飲まないの。
私の理想は、朝にみそ汁と塩結びなんだけどなー。



重しをして、水分が上がって来たら外します。
左画像は今年の仕込みたての状態です。
右画像が2010年に仕込んだ3年もの。
今回もうまくできるといいな。

仕込み立て味噌 3年味噌

Comment
この記事へのコメント
まってました! このアンティークミンサー!!とっても素敵!  自家製の味噌美味しいでしょうね。私も今年、遅くても来年試したいです。でも麹って高いのですね・・・・・(汗) 美味しいお味噌になりますように! 念を送ります!
2013/ 03/ 22 (金) 00: 41: 09 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
うちは、麹が多いレシピなので、麹が少ないレシピで、
もっと安い麹を探せば廉価に出来ます。
最初にチャレンジしたレシピで美味しく出来ているので、
麹を減らしたり麹屋を変えたりする勇気がないんですよー。
tomさんもぜひ味噌作り試してみて下さい。
2013/ 03/ 22 (金) 12: 32: 48 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
道具がいちいち素敵w
2013/ 03/ 23 (土) 08: 19: 10 | URL | 祐 # -[ 編集 ]
祐さんへ
ミンサーは借り物なんですけどね。これ欲しい。
2013/ 03/ 23 (土) 21: 23: 25 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.