ハーブシャンプーでヘアケア - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしハーブシャンプーでヘアケア

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 04月 25日 (木) 12:06 | 編集
肌が弱いので、子供の頃から頭皮の状態がイマイチです。
特に冬場になると、地肌が乾燥するのか、
痒みが出たり、掻いたつもりは無いのにカサブタ状になったりします。
10代まで記憶を辿っても、シリコン系の普通のシャンプーは
ほとんど使った事無いです。

例えば、全身シャンプーミノンやファンケルのアミノシャンプーもダメ。
理容シャンプーやオリーブ石けんといった石けんシャンプー
&湯シャンの組み合わせもダメ。問題ない時は良いのですが、
頭皮が一度でも荒れると、元に戻るまで1ヶ月以上はかかります。
特にこの冬は、頭皮の荒れのみならず、石けんシャンプーで
髪がゴワゴワになり、ホホバオイルで保湿しても効果無いので、
困ってました。

で、ネットで調べた所、ハーブシャンプーなる物の存在を知りました。
頭皮の荒れにはヘナも良いというので、
放置してあったナイアードのヘナでまず染めました。

髪のゴワツキと痒みが一発で良くなりました。驚き。
頭皮の状態が良く無い時は、例えヘナであろうと
染めるのは良く無いと思い込んで、ずっと白髪を放置してました。
ヘナは染めるだけじゃなく地肌や髪のメンテ効果もあるのですね。

で、ハーブシャンプーは、アートビーングの『香る髪オレンジ2』と
『アムラ』というトリートメントを買ってみました。
オフィシャル;アートビーング

どちらも粉で、お湯に溶いて使います。
泡が立つ訳ではないので、必然的にマッサージして洗髪します。
泡で洗い慣れているので、最初はかなり使いにくいんですが、
慣れれば大丈夫。
アムラは特に良くて、悩みの猫っ毛にコシが出ました。
3ヶ月近く使ってますが、頭皮の状態も改善して、
長年の悩みから解放されました。もっと早く出会いたかった…。
ナイアードのヘナが無くなったら、アートビーングのヘナを試してみよ。

それから、ハーブシャンプーは太郎にも使ってみました。
太郎の頭皮って、加齢のためか酸化した油のにおいがするんですが、
それにも効果有り。1日経っても全然におわない!
でも太郎は泡立たないのを嫌がっているので、
継続してもらえなさそう…。

で、ここ3ヶ月ほどハーブシャンプーをしてますが、
大体1ヶ月くらいで頭皮がムズムズしだすので、
月1回のヘナで白髪と頭皮の状態のメンテをしてます。
年単位で様子を見ないとどうなるかわかりませんが、
当面は良さそうな感じです。

ヘナで染める時ですが、手袋するの面倒なので、
農協のカネクタンFというクリームを、
手やおでこや耳に塗って、染まるのを防いでます。
ところがついうっかり忘れたら、手がオレンジに…。
次回は忘れないようにしなきゃ。
カネクタンF、やっぱ使えるわ。(過去記事参照

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.