トイレが温室 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしトイレが温室

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 04月 27日 (土) 12:00 | 編集
花の苗を徐々に購入しています。
昨日は隣の県まで足をのばしました。収穫あり♪
まだまだ寒く、最低気温が氷点下まで下がるので、
寒さには強い植物とはいえ温室育ちなので、
外に置く勇気はありません。
家の中におくと猫達が齧るので、
仕方が無いので、唯一ドアのあるトイレに置いてます。
1畳なので、植物までおくと狭いっ。温室欲しい〜。

トイレが温室

床にはシャクヤクの大鉢が2つ。
『滝の粧』『かぐや姫』という種類です。
シャクヤクも数年前から探していますが、
なかなか良いのが売っていないんですよね。
今回やっと見つけた!いう感じです。咲くのが楽しみ。

クレマチス・ヘルシングボーグ

棚の上には、クレマチス。アトラゲネ系のアルピナ・ヘルシングボーグ。
高冷地向きのクレマチスのようです。
同じアトラゲネでも八重っぽいものもありましたが、花は一重が好き。
ポット苗は、キショウブとスカビオサ・コンプリメントです。

他には、紫のドワーフアイリス、ケイビアヤメ、黄花ヤマシャクヤク、
クレマチス・モンタナ・ルーベンスなども購入しましたが、
こちらは外においてます。どれもうまく育つといいな。

Comment
この記事へのコメント
なんだかトイレに行くのが楽しみになりそうな!^0^ まだまだそちらは寒いのですね。 東京は、寒かったり暑かったり。コタツは夜は話せません。 もう5月なのに・・・・ ヘナ、私も利用しています。 毒素排出も出来るみたいだからいいですよね。
2013/ 04/ 29 (月) 22: 07: 48 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
楽しいんですが、部屋が狭いため、花芽を折らないように,
身動きに気をつけないといけないので緊張します〜。
昨日の昼間は暑いくらいでしたが、5月初めは雪が降る事もあるし、
去年は13日に−1℃になりましたよ。
いつ春って言って良いのかわかりません。

ヘナいいですよねー。慣れると手放せないです。
ヘナは毒素排出と聞きますが、鈍感なのか頑固な毒素がへばりついているのか、
はたまた毒素がないためなのか、そこは残念ながら実感が無いです。
2013/ 04/ 30 (火) 13: 05: 05 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.