ヤマブキとワスレナグサ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしヤマブキとワスレナグサ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 05月 16日 (木) 12:03 | 編集
ヤマブキの花

北庭のヤマブキが咲きました。
2011年に、10cmほどのたった1本だけの苗木を
株分けしていただいて、今年はここまで成長しました。(去年
来年はどこまで大きくなるでしょう。
繁殖力が強いようなので、数年後にはカブ元での剪定必須の予感。

ヤマブキと石垣
2012年
↓↓↓
ヤマブキ
2013年

一方、繁殖力で難ありなのは、忘れな草。
根が浅いので、冬の凍結で浮いてしまって、
冬越しがうまく出来ません。雪が積もらない所ならではの悩み。
忘れな草は種が芽吹いた翌年に花をつけるので、
こぼれ種でうまく芽吹いても、冬の間に絶えてしまい、
春の花を見る事はありません。
種を撒いて数年で残っているのは、この1株だけ…。

忘れな草

藁をかぶせるとかで対応出来そうな気はするけど…。
忘れな草に似た雑草のキュウリグサは、
エライ勢いで大繁殖中です(涙)
1株の時は微笑ましくてかわいい!なんて思ってましたが、
2、3年ほどで庭中にはびこりました。ひぃーっ。恐ろしや。
花の大きさが忘れな草くらいあれば良いのですが、
キュリグサは花がわずか3ミリ程で全く目立たないので、
大繁殖されてもうれしくないです。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.