ルピナスの花 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしルピナスの花

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 06月 03日 (月) 12:00 | 編集
ルピナス

標高1000mの高原の6月は、
雨と花の季節です。
雨が似合う花のアヤメや、
梅雨の晴れ間の似合う
西洋の宿根草が咲き始めます。

去年種を植えたルピナスが咲きました。
1袋多分30粒ほど植えて、白が2株、
ピンクが1株と、3株しか残りませんでしたが、
綺麗に咲いてくれて良かった。

***
トップページ画像を差し替えました。
ここで暮らしていると、適度な雨は恵みの雨というのが、
実感出来ます。植物達はこの雨で育つのですよね。
もっとも、雑草の方がすごい勢いで伸びるので、
恨めしい雨でもあるのですが…。

先週の金曜日は、庭仕事、洗濯をしてから、
午後になって園芸店へ向かいました。
4カ所をはしごして手に入れた苗です。
レンゲショウマ、濃い紫のイソトマ(清華)、
リナリア・プルプレア、バーベナ・リギダベノーサは、
両方とも紫。
薄めの優しい黄色のナスタチウム(ミルクメイド)。

野菜苗は、イタリアンパセリとカネコのトマトピーマン。
ワケのわからなくなる、センス無いネーミングだ。
変形のパプリカで、去年同様の形のセニョリータを育てて
良かったので(過去記事参照)買いました。
セニョリータがオレンジのみで赤と黄色が売ってないの。

行く予定だった小淵沢のミヨシペレニアルガーデンは、
丁度到着した4:30が閉店だったので寄れず。。。がくっ。
東御市のおぎはら植物園も行きたいなぁ。
野菜や花の苗って、あちこちハシゴしないと揃わないので、
半径40kmで、県内の10店以上をグルグル回ってる感じです。
見事に東西南北に散らばってるという…。
ネットショップという手もあるのだろうけど、
全部揃う訳じゃないので、結局は足で集めるはめになるのよね。
現に去年植えたルピナスの種が見つからない。
またそのうちに出かけよう。

Comment
この記事へのコメント
こんちは。
昨日、プラムの木を植えました。
sakiさん、お勧めの本買ってみます。中信辺りの良い園芸店あったら教えてください。
今年って、木々の葉の勢いとか、花の色とかむっちゃ濃くないかしら。
2013/ 06/ 04 (火) 08: 54: 28 | URL | tomoko # oouqxMXw[ 編集 ]
tomokoさんへ
プラム、上手く育つと良いですね。
うちは虫がすごくて、どの果樹もうっかりすると葉が丸裸になるので、
毎日の虫のチェックが欠かせなくて、苦労してます。

中信で良い園芸店って私も知りたいです。
山麓線下のアルプス市場(アルプスフラワーガーデン)は、
野菜苗がすばらしいです。花苗も結構あります。
南信なら、グリーンファームでしょう。

でも、どこの園芸店行っても、気に入る物は少しづつなので、結局ハシゴです。
ここに行けば何でも揃う!っていう園芸店が近くに欲しいー。

今年は、花の当たり年ですよね♪
山の木の花がたわわで、重そう。
葉の勢いもすごいですよね。時間を早送りしてるみたいで、不思議な感じです。
2013/ 06/ 04 (火) 09: 59: 58 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.