キツネのごはん - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしキツネのごはん

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 06月 07日 (金) 12:04 | 編集
今朝7時前に、お隣の犬が吠えているので何かなー
と見たら、キツネが獲物を咥えて裏の道をポテポテ歩いてます。
このキツネは獣道ではなく、砂利道を使っているのでよく見ます。
獲物はリスっぽいけど、リスにしては大きい。
しっぽの形状と大きさからして、アナグマの子供だと思われます。
キツネは痩せてボロボロで、アナグマはふっくらツヤツヤです。
気合い入れてハントしたのでしょうね。生きてくってすごい。

ホント、動物は、野ネズミからカモシカまで何でもいます。
最近は、テンだかイタチだかとウサギも見ました。
夜はフクロウがホウホウとやたら賑やかです。
ここでいないのは、熊とサルくらいですが、
少し離れた所には両方いるので、いつかやって来るのかも。

画像無しも寂しいので、ビオトープ上で咲いた姫ウツギをアップ。
ビオトープは現在石積みを石垣に作り替えてる所ですが、
石が無くなったので仕事止まってます。

姫ウツギ

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.