ニッチのアヤメ・コブシの剪定 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしニッチのアヤメ・コブシの剪定

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 06月 15日 (土) 12:06 | 編集
アヤメ

雨上がりの庭をチェックしたら、1枝のアヤメが倒れていたので、
切ってトイレのニッチに飾りました。

剪定後のコブシ

3日ほど前に、樹高4m位のコブシの剪定をしました。
ちょこっとチェックするだけのつもりだったのですが、
どうしても車枝(同じ位置から出る複数の枝)が気になったので、
切り落とした所、そこだけがスカスカになってしまいました。
バランスが悪すぎるので、結局全体にハサミを入れました。
上を止めていて、そこも車枝だったので、
全体に手を入れて正解だったのですが、
来年は(も)花芽はあまり付かないかも知れません。
まぁ、長い目で見たら、若木のうちの今の手入れで
先々が楽になるはず、と信じるとしましょう。
枝だけになった冬にもう一度剪定します。

枝振りが綺麗になるので、剪定を覚えると本当に楽しいです。
日の当たる南は枝が伸びて、北側は伸びないので、
大抵バランス悪く育ちますからねー。
そういう時の整え方の基本が載ってるのでこの本は役立ちます。
木なんて植えて終わり、放置するもんだと思ってましたが、
手をつけられなくなってから、バッサリ強剪定というのは、
見た目も悪いし木にとってもよろしく無いです。
よほど広い場所に植わっている訳じゃない限り、
早め早めに手をかけた方がいいというのが実感です。
オススメの一冊。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.