ブルーベリーの防鳥ネット - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしブルーベリーの防鳥ネット

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 07月 16日 (火) 12:00 | 編集
防鳥ネット

4本のブルーベリーが色づいて来て、
どんどん鳥に食べられるようになったので、
大慌てでアーチが大きめの支柱と防鳥網を購入しました。
太郎にアーチを設置してもらった所で暗くなってしまったので、
ネット張りは翌朝に持ち越しました。

ネットに通す付属の細い黒い紐が絡まっていて、
今朝4時前から2時間ほどかけてほどいたのですが、
(早くネットをかけないと鳥の朝食タイムになってしまう 汗)
いざ支柱に掛けようとしたら、細い糸だと地面際の雑草と絡んでしまい、
実際は全く使えない事が判明。
結局しっかりしたロープを通しました。
ほどくのにかけた2時間を返して…。

防鳥ネット

ロープの両端を支柱に結んであります。
ロープの通っていない部分の始末は、適当に寄せて石を置きました。
ネットが浮いている部分もしっかりと石で押さえます。
去年は不織布をざっとかけたのですが、
地面際の隙間から小鳥が入ってしまい、
不織布を剥いだらすっかり食べられていたという(汗)
ここまでやれば大丈夫でしょう。

PE防鳥網 A-10オレンジ

PE防鳥網 A-10オレンジ
価格:190円(税込、送料別)


支柱とネットは、JAファームで買いました。
出来れば、黒いネットが良かったのだけれど、
ちょうど良い大きさものもがないし、やたら高いのです。
これは、3.6×9mのサイズで、しかも値段は200円前後!
値段もサイズもお手頃でした。
適当に広げてあると、網の重なった部分がオレンジ色で
悪目立ちしますが、きちんと広げるとオレンジも以外と目立たず、
想像よりまともな出来映えになりました。
今年は、ブルーベリーが豊作だし、
初めてジャムが作れそうな予感。

7月30日追記;
網の中で、何故かブルーベリーの実が半分くらいまで減ってます!
ほんの1部、わずかに網が浮いていて、そこから鳥が入ったようです。
押さえてあったはずの小石が動いてる…
そんな賢いことが出来るのはカラスか?
それにしては浮いている部分がわずかすぎて、
カラスが入れるとは思えない。うーん。
とりあえず、浮いた部分が少しも無いように、しっかり張りました。

8月4日追記;
やはりネットを押さえている石がどかされて、
網の裾から動物が入って食べられてました。
鳥か、アナグマか、ハクビシンか…
出入りした部分と思われるネットの浮き具合からして、
かなり小さな獣だと思います。
アナグマやハクビシンは猫くらいあるしなぁ。
うーん。犯人は誰だ。
とりあえず小石を大きめの重い石に変えてみました。
でももう、ほとんど食べられちゃったよ。くやしぃ。

2016年追記:
現在はこちらのバードネットを使ってます。(参照
このオレンジのネットに比べて扱いやすく耐久性もあります。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.