雑草だらけの畑 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし雑草だらけの畑

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 07月 26日 (金) 12:00 | 編集
無農薬低肥料の野菜

太郎の畑で、夏野菜が本格的に採れるようになりました。
ズッキーニ、モロッコインゲン、ささげ、ナス、
4種類のトマト、きゅうり、ズッキーニ。
毎日収穫してこれで1日分なので、
ふたりでは食べきれません(汗)

自然農?な畑

畑は基本的に耕さず、肥料は有機を中心に少ししかやりません。
生ゴミ堆肥、太郎が熟成させた菜種油かす、
ごくわずかの化成肥料です。もちろん無農薬。
高冷地なので、地温を上げるために一部は黒マルチをしています。
これやらないと、育ちが悪すぎて…。
そしてご覧の通り雑草だらけです(汗)虫も一杯。
虫は大量発生して影響が出過ぎる場合は捕殺してますが、
基本的には放置。それでも十分収穫出来ます。
本当は、雑草が種を落とす前に草刈りしなきゃなんですが、
太郎が忙しすぎて…。

うちは、手抜き9割+不耕起栽培+自然農という感じで、
経験+観察で野菜を作ってます。実践あるのみ。
自分ちに合った部分をいいとこ取りです。
肥料でドーピングしていないので、根が張るのに時間がかかりますが、
一度根付くと、長期に渡って収穫出来ます。

畑で野菜を作るようになり、買う野菜も旬の物を選び、
加工食品をなるべく減らした所、
30年苦しんだ喘息が治りました。
今は風邪もほとんどひきません。
私が健康になったのは食べ物のおかげです。
もちろんジャンクフードも食べるけどね。
食ってもっと大事にされて良いと思うんだけどなぁ。
どんなサプリメントや薬より効きます。

Comment
この記事へのコメント
うち、今年はkumato洗脳途中+春に日本に帰ってしまったせいで、不耕起は実践できませんでしたが、 雑草ぼーぼー。 自然農っぽくやっています。 でも花畑はダメですね^0^ 単なる手入れしていない庭になってしまった。 で草刈りも、やっぱり忙し過ぎてはっと気がついたら、花が咲いて種がぼろぼろと落ちて行く!! でもいろいろと自然農法の本をかったら、いろんなやり方あるので、自分のやりたいようにやれば良いということですね! (あ、でもまた鹿に大豆の葉を根こそぎ食べられた!)
2013/ 07/ 27 (土) 22: 54: 28 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
うちも二人で忙しく、手入れしていない畑&庭の状態です。
一度こうなると、時間が取れても手をつける気になれない…。
畑に関しては、うちはこだわって自然農というより、
面倒で自然農っぽいだけなのですが、結果は良好です。
教科書通りである必要は全くないと思います。
例えば、うちは乾燥した土地なので、自然農特有の高畝は不要ですが、
地温が低いので、ウリ系、ナス、ピーマンには黒マルチは必須です。
草マルチでは、地温を上げる力は弱いので…。
kumatoさんはそういう環境を読むの得意でしょうね!

大豆、無事に実ると良いですね。うちも葉を食べられた事はありますが、
1度くらい丸裸ならなんとか大丈夫でした。
葉はまた生えるから良いけど、でも実を食べられるとそれで終わりなのでくやしい(涙)
2013/ 07/ 29 (月) 07: 59: 26 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.