網代のおむすび入れ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし網代のおむすび入れ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 08月 12日 (月) 12:00 | 編集
おむすび入れ1

おむすび入れ2

網代編みのおむすび入れがやっと完成しました。
小さなお結びが3つとおかずが少しだけ入ります。
自分用なので、実際に握ってみて型紙を起こしました。
身と後から作った蓋の色が違いますが、
しばらくすれば同じ色になります。

おむすび入れ3

蓋と身の合わせに神経を使いました。
蓋が大きすぎればガバガバで格好悪いし、
小さすぎれば入らないので、ドキドキしました。
よ、良かったー。自分の思った通りの出来です。

お結び弁当

中身が入るとこんな感じ。(過去記事参照

竹は飯島町で自分で採って来たもので、
ヒゴを作る所からやってますが、網代編みは本数が必要なので、
どうしても時間がかかってしまいます。
実はラクをしようと、ヒゴの幅を太くするつもりでしたが、
先生に、細い方が良いとアドバイスを貰ったのでその通りにして
正解でした。もう0.1〜0.2mm細くてもいいなぁ。

良く売っている、別に珍しくも無い弁当箱ですが、
自分の欲しい寸法で作れるのがなんといってもイイ。
まさに、かゆい所に手が届く感じです。

ところで、竹細工を習いはじめて、いつのまにか5年経ちました。
1回2時間15分。月2回、年間22回程度です。
今まで作ったものはコンテンツにあります。(竹工藝細工
本当は太郎に習ってもらって、アレ作ってコレ作ってと
おねだりしたかったのですが(太郎の方が器用だし)、
いかんせん平日昼間の教室なので、私が通うことに。
思ったよりも難しく、そしてそれを上回る楽しさがあります。
やって良かった竹細工。

Comment
この記事へのコメント
素晴らしい。自分で作った竹籠におむすびをいれるだけで、買った竹籠よりも一段とおいしくなりそうです。 籠を編むことは、私も習ってみたかったな〜〜〜〜〜 欲しい籠を思うように作れるようになれたらいいな〜〜〜 それにしてもやっぱり段々高度になって来ていますね。
2013/ 08/ 13 (火) 21: 21: 19 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
イタリアには竹は無いでしょうが、木の皮とか蔓とか使った籠ものってありそうですよねー。
教えてくれる人、いないかしら。

高度になるより、もっと手が早くならないとなぁと思ってる所です。
習うより慣れろだとわかってはいるのですが。これがなかなか…
2013/ 08/ 13 (火) 22: 20: 54 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
いいね
素敵。売れるよこれ。
2013/ 08/ 14 (水) 00: 35: 47 | URL | 祐 # -[ 編集 ]
祐さんへ
売るとか全く考えた事無いわ。
手が遅すぎるからねぇ…(遠い目)
2013/ 08/ 14 (水) 09: 33: 52 | URL | saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.