蕎麦の花 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし蕎麦の花

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 09月 02日 (月) 12:00 | 編集
蕎麦の花

9月に入った標高1000Mの高原。
ここ数年はしっかり残暑があって、
夏の名残を感じるとはいえ、
朝晩はかなり冷え込みます。

周囲の畑では、蕎麦の花が満開ですが、
この後の雨風で倒れてしまいました。
太郎が蕎麦を打つので、蕎麦粉を
分けてもらうようお願いしましたが、
無事に収穫出来るでしょうか…

***
トップページ画像を差し替えました。
1日に雨風が強まる予報だったので、
8月31日のうちに撮影しました。
案の定、翌日はほとんどの蕎麦が倒れていました。

蕎麦は、畑の持ち主に種を撒く時間があれば栽培されるので、
花を楽しめるのは2、3年に1度という感じでしょうか。
なので、毎年見れる風景という訳ではありません。
今年はネット等をしていないので、鹿に食べられてます。
害獣の鹿を育成してることになるので、ちと困るんですが、
ネットも景観上よろしく無いので難しい所です(汗)

夕べは星空が出ていたというのに、
今日は雨で肌寒く、今もフリースを着ています。
湿気を払うのに、薪ストーブを炊くかも知れません。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.