正月の煮豆・塩麹 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし正月の煮豆・塩麹

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2013年 12月 28日 (土) 16:20 | 編集
花豆と黒豆

正月用に、花豆と黒豆を薪ストーブで煮ました。
花豆は、畑で豊作だった去年のものなので、
本来の味からすれば落ちてますが、
まぁそれなりに食べられます。
今年は花豆は全然ダメでした。雨が少なかったのに、
太郎が放置して水切れさせたのが悪かったらしい。

黒豆は産直売り場で買った地元のものです。
ちょっとイマイチだったかな。
レシピは毎年恒例の土井勝レシピ。
祖母の家から持って来た『日本料理の基礎』という本です。
えー、ちなみに祖母は、料理を全くしない人でした。
お、レシピがきょうの料理にあるんだ!(黒豆
このレシピはおすすめです。ふっくらつやつや、
醤油が甘みを引き立てて美味しいのです。
うちはきび砂糖なので、多めに豆と同量の砂糖を入れてます。

黒豆は700g、花豆は1kg以上かな?
大量に煮たので瓶詰めにして脱気しました。
全部で大小の瓶に17本にもなりました(汗)
正月に実家に持って行こう。

塩麹

そして七賢で買った米麹で塩麹を仕込みました。
麹400g、塩190g、水400ccを混ぜ合わせ、
翌日に水が引くので、ひたひたまで水を足します。
(画像は約300g分)
毎日かき混ぜて10日〜2週間くらいで一応は出来ますが、
冷蔵庫で熟成させるほど麹臭さが抜けて美味しくなります。
塩麹を知ってからは、これの無い食生活は考えられません。
旨いよねー。
年賀状も出したし、明日からは大掃除。

Comment
この記事へのコメント
黒豆がふっくらと皺なく奇麗に出来てますね〜〜〜 ^ー^ とっても美味しそう。  上手!!   うちのアトリエと、Sakiさんのうちのリビングの環境が似ているかも! 太陽が燦々と入ってくるので、室温は大したことなくても断熱材で壁も暖かく、暑いくらいなのです。 アパートの方は同じ室温でも寒い・・・・・・  太陽と断熱材、本当に侮れません。
2013/ 12/ 30 (月) 02: 44: 18 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
土井勝レシピは、間違いなくうまく出来るので助かってます。
うちの母も祖母も、豆なんて煮ませんからねぇ…。
料理に関しては、身近に料理する人がいないので、
tomさんが羨ましいです。

やっぱ暑いくらいですか?
窓から入る太陽なんて、それこそタダですから究極のエコですよね。
断熱材やペアガラスの無い昔なら、窓が小さいことが理にかなってましたが、
今は絶対に窓は大きい方が良いと思うんだけどなぁ。
うまく利用している家は意外と少ないです。
2013/ 12/ 30 (月) 18: 06: 51 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.