膝の上の五郎蔵 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし膝の上の五郎蔵

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 01月 31日 (金) 12:00 | 編集
膝の上の五郎蔵

昨日は雪が降っていたので、薪ストーブ前にロッキングチェアを置いて、
読書をしていました。(ロッキングチェアの全体像
すると五郎蔵が足元をウロウロにゃーにゃー。
膝に乗りたいと必死のアピールをするので、膝を空けたら乗って来ました。
おデブなのに、ふわりとジャンプして、重さを感じさせずに乗って来ます。
こういうときは身軽なのよねぇ。
そしていつものごとく、私の首を抱え込んで、耳たぶにスリスリゴロゴロ。
愛情表現が濃いわー。
で、五郎蔵と似たような愛情表現のコの動画を発見。



このコを巨漢黒猫の五郎蔵に脳内変換して下さい。
しかも五郎蔵は、耳たぶを甘噛みしてきます。
私の福耳が、旨そうな食べ物にみえるのでしょーか。
ずしりと腕にくる重さも、愛の重さにしか思えません。
『あたし、愛されてる!』と満たされます。
ちなみに、五郎蔵は太郎には、抱え込み甘えをしません。
猫って相手によって甘え方を変えるのよね。

亡くなったクウもかなりスイートな甘えん坊でしたが、
五郎蔵のデカい体を駆使した愛情表現はまた格別です。
五郎蔵も推定10歳。
私、五郎蔵が逝ったら、立ち直れる自信無い。。。

Comment
この記事へのコメント
お〜〜 暖炉のそばでこのような熱い抱擁を受けたら、ますます心も身体もぽっかぽっかですね。 可愛いなあ。 今はネコのいない暮らしをしているので、 サンボがなつかし〜〜〜 (サンボ達、前の家に置いて来たのです。人は変わっても 家がかわらなくてネコ達にとっては幸せだったみたい。ちょっと哀しい・・・ )
2014/ 02/ 01 (土) 16: 41: 32 | URL | tom # -[ 編集 ]
いずこも同じ…
黒猫は甘えん坊な性格、と何かの本で読んだことがあります。うちの黒猫カイも五郎蔵クンとまったく同じことやります。そして私も「カイが逝ったら、立ち直れる自信無い。。。」とその瞳を見つめながら思う日々です。ちなみに五郎蔵くん、体重どれくらいですか?うちは4.4キロくらいですが、それでも長く抱っこはきついし、口臭が…(笑)

2014/ 02/ 01 (土) 21: 44: 09 | URL | 半蔵 # -[ 編集 ]
tomさんへ
五郎蔵はボリュームがすごいので、普通の猫にやってもらうより、
さらに幸せな気分に浸れます。
肉がフカフカなんですよー。猫と言うよりぬいぐるみ。

猫達は前の家で暮らしているのですね。
幸せそうなのは良いけど、確かにちょっと寂しい…。
2014/ 02/ 01 (土) 21: 57: 01 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
半蔵さんへ
カイくんも耳たぶ噛みます?濃い愛情表現ですよねぇ。
黒猫、特にオスは、甘えん坊、社交的、世話好き、
ちょっと抜けてる、と言われるようで、
うちの2匹もそんな感じです。黒猫オスはいいですよねー。

うちの黒猫ズですが、ネルは5kg弱、五郎蔵は8kg越です。
重いですが、抱っこをねだるので、抱っこしてあげます。力持ちで良かった(笑)

2014/ 02/ 01 (土) 22: 07: 23 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.