スクイレルフィーダー・リスの餌台 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしスクイレルフィーダー・リスの餌台

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 03月 11日 (火) 12:03 | 編集
リスの餌台

積雪のため、リスが道路を渡って雪の無い庭にエサを探しにくるので、
胡桃を森の倒木などに置いてみましたが(過去記事参照
雪が降って埋もれてしまいます。
そこで屋根付きのバードフィーダーを吊るして、
胡桃を置いてみました。リスはsuqirrel、スクイエルなので
スクイエルフィーダーってことかな。
下画像の①の位置で、森のコブシの木に吊るしました。

餌台のリス
おぉ!良かった気がついてくれたのね。

キッチンシンクからの眺め
↑キッチンシンク窓からの眺めです。
①がリスの餌台の位置。
②と③はそれぞれバードフィーダーで、間は道路です。
夕方はその道をキツネが歩いてます。

胡桃の木のバードフィーダーのシジュウカラ
② 森の鬼胡桃のバードフィーダー・野鳥のためのひまわりの種
  昨日の画像。ちょうど雪が降って来たのでヤバいと思ったのか、
  シジュウカラが大慌てで食べています。

シジュウカラ
③ 庭のムクゲのバードフィーダー・野鳥のためのヒマワリの種
  こちらは過去画像から。やはりシジュウカラ。
  オープンタイプなので、大きめのイカルやシメもやってきます。

ひまわりの種は1日で食べきれる量にして、毎朝あげています。
今朝はなんと-15℃ですよ。今朝もさーむーいー。
でも。この朝のキンと冷えた外の空気が気持ち良いの。
(この時と薪を運ぶ時以外は外に出ません 爆)
餌のある時期はやらないので、
餌の取れない積雪シーズン〜芽吹きまでの日課です。

Comment
この記事へのコメント
ベルリンに行っていて、 ネット環境が悪くてお訪ねできない間にすごい記事がアップされてる〜〜 ひ〜こら言いながら全部読みました。 まだまだ寒いのですね! こちらはベルリンに行く前日大雪が降ったのに、2週間後の今日は20度以上の異常な暑さになりました。 このまま春になってくれるといいのですが。 りすさん、くるみ貰ってうれしそう。^ー^ うちにくるのは鹿だけです。 チューリップの葉を全部食べられた!!! 
2014/ 03/ 17 (月) 02: 22: 18 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
ベルリンはいかがですか?
ここも最近3日くらいは気温が上がって雪が大分とけました。
本当にこのまま春になってくれると良いのですが、
こちらはまだまだ朝は氷点下が続きます。
チューリップの葉、うちも去年シカに食べられました!
球根はネズミが食べるので、チューリップは諦めました。
2014/ 03/ 17 (月) 10: 32: 09 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.