ミニアイリス - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしミニアイリス

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 04月 07日 (月) 17:44 | 編集
ミニアイリス

4月の標高1000Mの高原に、
早春を告げる球根が咲き始めました。
最低気温はまだ氷点下の日も多く、
梅も桜もまだ先の話で、 
春というよりは冬の終わりという感じ。

毎年咲いてくれる2色のミニアイリス、
紫色のJ.Sダイト、青はハーモニーです。
08年秋に植えて6回目の花ですが、
少しずつ増えてきてうれしい。

***
庭仕事をしていて、4月のトップページを
まだ差し替えていない事に気がついたので、慌てて撮影。
本日2つめのエントリーです。
ミニアイリスなので、実際は15cm程度の高さで、
画像ほどの存在感はありません。
お隣さんと話しましたが、今朝が−7℃だったようです。
前エントリーには書きそびれましたが、
実はダイトが1花だけ手折られていました。
野鳥かシカか、獣の仕業なのは間違いない。
明日も同じように沢山の花が見られるのでしょーか。
自然豊かな環境ですが、人間にとって都合の悪い事も沢山あります。
憧れだけでは、田舎暮らしは続かない。

追記:
8日朝、新たに花が3つ摘まれて落ちてました。鳥かな?
花のすぐ下で綺麗にちぎり取られています。
水に浮かべて楽しむとしましょう。

ミニアイリスハーモニー

Comment
この記事へのコメント
ようやく春らしくなってきたなぁと思ってましたが、それでも-7度ですか・・・。
こちらは真冬でも-2か3度程度なので想像もつきません。
2014/ 04/ 07 (月) 18: 07: 47 | URL | - # -[ 編集 ]
お名前の無い方へ
4月ともなれば、昼間は晴れていれば暖かいのですが、
最低気温は氷点下の日が多いです。
関東の暖地なら、1月に水仙や菜の花が咲くのに、
こちらではまだまだですから、4月は冬という印象です。

ところで、前回のコメントもお名前が無かったので、
 nameの欄にお名前の入力をしていただけると助かります。
2014/ 04/ 08 (火) 08: 48: 12 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.