薪ストーブで手打ちピザ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし薪ストーブで手打ちピザ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 04月 21日 (月) 12:00 | 編集
妹からのイタリア土産のチーズがあるので、
薪ストーブでピザを焼きました。(我が家のピザ焼き道具
前回、前歯が折れそうなくらいカチカチに固かったので調べたら、
温度が低かったのが原因らしい。
焼くのにやたら時間かかってたもんなぁ。

ピザを焼く時、太郎は事前に大きな薪をいくつも入れて、
焼く段階で火のついた薪をいくつか出して温度調整をします。
私的にはデンジャーだと思うのですが、
大らかな太郎からすれば、大丈夫らしい。
私は、小さめの薪で、入れる数やタイミングでコントロールします。
どんな方法であれ、300度以上、かつ炎が出過ぎない"おき"の状態で、
ピザを入れたいので、なかなか難しかったりします。
前回の太郎の失敗はたまたまだと思うけど、今回は私が火をおこしました。
2分〜2分半ほどでうまく焼けてホッとしました。

サラミとオリーブのピザ
ソフトサラミとオリーブ


しめじベーコン新玉のピザ
自家製スモークチーズにしめじベーコン新玉ねぎ


しらすと青ネギのピザ
しらすと青ねぎに粗挽きコショウ
これだけは、ピザソースではなくマヨ

生地はガッテンレシピ、具は家にあったものです。
ピザソースは、去年畑で採れたトマトで作って、
脱気して瓶詰めにしておいたやつ。
太郎はしめじベーコン、私はしらすのピザが気に入りました。
美味しく出来て良かったよー。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.