芽吹きの季節 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし芽吹きの季節

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 05月 02日 (金) 12:05 | 編集
20日ほど前は、まだ冬芽が膨らんで来たくらいだったのに、
今は芽吹きの季節です。
半年近くもある厳しい冬を越したのが、
自分で手を入れて育てているものだと、喜びが段違いです。
今年は雪も多く、さらに藁を敷いてやったのが良かったようです。
そして、春先に、霜で浮いた根を押さえてやるひと手間で、
冬越し率が上がりました。
霜が下りなくなってからすぐにやらないと間に合わないので、
結構タイミングが難しい。

大文字草の芽吹き
地面に這いつくばるように出て来た大文字草

ヤマアジサイの挿し木
ヤマアジサイの挿し木が、無事に冬越しをして芽吹きました。
去年は全滅だっただけに感動です。
ポットではなく大きめの鉢に差し、株元を藁で保護して、
寒風が当たらず、適度に湿度もある北側の軒下に置きました。
完全に凍り付いているであろう真冬も、
月1回くらいは水をやってみました。

クレマチスの花芽

クレマチスもあっという間に葉が展開していますが、
モンタナ系はすこし遅め。それでも花芽がついています。
これはルーベンスの札で買ったのに、
赤銅色の葉なので、フレッダだと思う。
たった1年で驚くほど伸びました。花が楽しみ。

クレマチスフェンス
2014年5月

クレマチスフェンス1 
植えた2013年5月

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.