クレマチスのトレリス作り - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしクレマチスのトレリス作り

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 05月 13日 (火) 12:00 | 編集
クレマチスフェンス

去年買って鉢で育てていたクレマチスのモンタナ・ルーベンスを、
玄関横の花壇に植えてワイヤートレリス仕立てにしました。
幅45cm、高さ3mです。現段階で高さ1mまで誘引してあります。
うんと伸びたら、玄関ポーチのひさしにテグスで誘引する予定。
さて、今年はどれくらい咲いてくれるかな。楽しみ.

フェンスは150mmピッチのワイヤーメッシュで、
太郎の手を借りずに作りました。
メッシュはホームセンターで売っている基礎用のやつで、
ずいぶん前に買ってあって錆びてしまったので、
サビ落としからやらねばならず大変でした。
ラズベリー棚のワイヤーメッシュは面倒でサビのまま使用 笑)
ワイヤーカッターで切り、切り口をやすりがけして、
石けんで洗って拭いて乾かし、
ミニローラーでアサヒペンの油性鉄部・木部用EX
(油性でさび止め剤配合)を塗装しました。
去年薪小屋にクレマチスフェンスを設置した時は、
スプレー塗装で大変だったのですが、(参照
今回はローラー塗りで楽でした。
ちなみに、ペンキはどちらもちょっと引っ掻けば剥がれるので、
剥げた所は筆でこまめに塗る事にします。

モンタナの誘引

ナフコで買ったステンレススランダー棚受にひっかけて、
ステンレスの針金で固定してあります。
ここが錆びると外壁が汚れるので、錆びにくいステンレスをチョイス。
数年ごとにやる外壁塗装のために、壁から20cm離してあります。

出来れば、デザイン的にもっとこだわりたい所ですが、
こういう事は勢いでやってしまわないと、
何年も手つかずになる(汗)
やってみてダメなら、またやり直せる事だしね。
私が気軽に出来る加工手段を考えるとこんなもんですし、
クレマチスを誘引してしまえば目だたないので気にしない。
あ、棚受は外壁と同じような色にすれば良かった。
どうせたわみ止めに真ん中に1つ棚受を追加するので、
早速グレーのペンキを買ってくるとしよう。

Comment
この記事へのコメント
ここにクレマチスが伸びたらきれいでしょうね。基礎のワイヤーメッシュを作る作り方とってもいいです。 プラスチックのメッシュじゃね〜〜〜^ー^
2014/ 05/ 13 (火) 21: 00: 40 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
本当は、もっと素敵なトレリスがいいなーと思ってます。
オーダーでアイアン作家さんに頼めば良いのかもしれませんが、
なかなかねぇ。

モンタナは良く育つようで、去年は鉢植えでも結構花が見れたので、
今年もそこそこ見れると期待してます。
ひさしに届くまでは、3年くらいかな?楽しみにしてます。
2014/ 05/ 14 (水) 11: 28: 12 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.