青花フウロとニゲラ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし青花フウロとニゲラ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 06月 24日 (火) 12:03 | 編集
青花フウロ
青花フウロ(ジョンソンズブルーか?)

ニゲラ
ニゲラ

玄関エリアの青花フウロとニゲラです。
青花フウロは大株で、直径は1.5mくらいの範囲で
徒長して倒伏して暴れまくってます。
どうしたらこんもりまとまるんだろう。

ニゲラは毎年こぼれ種で秋に発芽して、
そのまま冬越しします。年々増えていてうれしい。
寒さの厳しい我が家では、珍しいタイプの1年草です。
一番最初に植えた時は青の種だったと思うんだけど、
いつの間にかピンクのみになってました。

昨日の庭仕事。
クレマチス紀三井寺の花後剪定&挿し芽。
日課の雑草取り。
西洋芝の種が2種類入り込んできて来て、
毎年必死に抜いていると言うのに、
すごい勢いで増殖してます。
1種類はご近所からの株分け苗に1本入っていただけなのに、
数年ですごい増えてしまいました。
既存の植物達の根と絡んで、始末出来ないので最悪。
地下茎で増える植物ってどうにもなりません(涙)

祖父の家から持って来た西洋アジサイに、
小さな小さな花芽を1つだけ発見!!!!
ちょっと標高が下がると咲いてるんですけど、
ハイドランジア系は花芽が寒さでやられてしまい、
ここではまず咲くことはありません。
移植して4年でやっと花が見れそうです。楽しみー。

Comment
この記事へのコメント
ちょっと忙しくしている間にたくさん更新されている!!  シャクヤク、巨大ですね。 素晴らしい。いろいろなお花も、 徐々に増えて行っているのですね。 私も頑張ったつもりですが、もはや雑草ぼうぼう・・・・・  草抜きをしなければ。 花の生長よりも草の生長の方が早くて追いつきません。 それにしても標高が高いと、植生がやはり違って、ガーデニングにもいろいろと限界があるのですね。 雪の時期、氷点下が長いですものね。 うちはあじさいがかなり大きくなって楽しめるようになりました。      Sakiさんのブログを今日みて、見ないフリしていた荒れた花壇を整備する気〜草引き するきになりましたよ! ^ー^
2014/ 06/ 24 (火) 14: 57: 31 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
芍薬は思ったより大きくて驚いてます。
花はいい感じに増えて来ました。
雑草は嫌な感じに増えて来ました(爆)

雑草がこんなに爆発的に増えるものだとは、
田舎で庭を持つまで知りませんでしたよ。
ちょっとでもサボると、手に負えなくなりますね。
お互いにボチボチ頑張りましょー。

西洋アジサイは色が綺麗で好きなので、なかなか咲かないのは残念。
tomさんところ、楽しみですね!!!またアップして下さい。
植生に関しては、西洋あじさいはムリですが、暑さが苦手な物が良く育ちます。
うちは林縁部なので、山野草系が向いている感じです。
ヤマアジサイやアナベルがそろそろ見頃です。
2014/ 06/ 25 (水) 08: 59: 18 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.