1尾2150円のニジマス - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし1尾2150円のニジマス

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 08月 05日 (火) 12:03 | 編集
父が遊びに来ていてリクエストがあったので、
蓼科湖そばの渓流釣り堀の高林養魚場に行って来ました。
ちなみに、私はあくまでもおつきあい。
見てるだけでもいいかなと思ってたら、
父がさっさと道具を借りちゃってました。

渓流釣り堀
父です。1時間半やって、成果0匹。
隣の子連れの女性は、ガンガン釣ってました。
座り込んで竿先がつかない程度にどっぷり糸をつけるという、
驚きのスタイルでも釣れるのね。子供もそれで釣れていました。
父や私は普通に糸が緩まないように川底を流していたのですが、
渓流釣り堀では間違っていたのか…

釣ったニジマス
私が1時間で釣った2尾。
釣り代金からするとなんと1尾2150円の
超高級魚です。
内訳;
入漁料1時間 1300円×2
延長30分 700円×1
貸し竿 100円×2
糸切れ 50円×2
餌(イクラ)300円×2
網袋 100円×1

ここ来るの3回目くらいですが、
前からこんなに高かったかなぁ?
それとも高く感じるのは、2人で2尾しか釣れなかったからか。
釣りって、こういう釣り堀に限らず、川や湖も入漁料が高いので、
やらなくなっちゃいました。

ニジマスのムニエル
フェンネルを添えてムニエルにしてみました。
他にチキンソテー、ラタトゥイユ、など畑野菜を添えて。
薄く塩をふって寝かせて水を出したんですが、
塩が少なかったのか、水っぽいなぁ。
最近は川魚は薫製にしているので加減がわからずイマイチ失敗。
チキンも用意しておいて良かったわ。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.