山きのこ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし山きのこ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 09月 02日 (火) 12:03 | 編集
雨が続くので、きっとキノコが出ているはずということで、
太郎が山に入って4株のキノコを取って来てくれました。

山のキノコ

上がハナビラタケ、左からタマゴダケ、シロイグチ、ニガイグチ。
ニガイグチは、最初はヤマドリタケかヤマイグチか、
そのあたりだと思ったのですが、
炒めて食べてみたら苦い!ということでニガイグチでした。
毒は無いですが苦くて食べられません。
夕暮れ頃に採って来たのですが、すぐに調理にかかりたくて、
急いで撮影したのでこんな画像しかない(汗)
タマゴダケは本当はこんな色。

タマゴダケ
過去画像より

山キノコ料理

手前はタマゴダケのスープ。
鶏肉を茹でたその茹で汁と豆腐とで、
あんかけスープにしました。
タマゴダケは火を止める直前に入れます。
横になっちゃって綺麗な色が見えません。

ハナビラタケは、シロキクラゲっぽいので、
鶏肉と細切りのジャガイモとで中華炒めにしました。
味はニンニク、ショウガ、みりん、砂糖、醤油、
ごま油、コショウ。鶏肉は信州福味鶏の胸肉。

全部は使い切らなかったので、
翌日に残りをバター醤油炒めにしました。
ハナビラタケは、食感が良いので好き。
タマゴダケは、見た目の美しさ以外には
特筆するところがないキノコで、料理に困ります。
オムレツやパスタも作るけど、味や食感に特徴が無いので、
存在感が無いんですよね。
今回のスープは良かったみたいです。
さてはて、今年の秋のキノコは沢山採れるのでしょうか。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.