秋の千乃壺・氷点下2℃ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし秋の千乃壺・氷点下2℃

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 10月 29日 (水) 12:00 | 編集
今朝の最低気温 −2℃
昨日は0℃でしたが、しっかり氷点下。まだ10月なのに…
5月まで氷点下の寒さが残るので、
半年以上の冬の始まりです。
昨日のレタスは大丈夫そうです。良かった。

先日、蓼科の千乃壺に行って来ました。(オフィシャル
ブログを読んで知ったのですが、
11月3日を最後に、しばらくカフェをお休みするそうなので、
今のうちに食べておかなくちゃと思って行って来ました。
一時期は喫茶のみで、食事は出来ない時もありましたが、
今は、カレー、牛ハンバーグ、ビーフストロガノフ、等の
ランチもありました。どれも結構量があってお腹一杯になります。
エビスの缶ビールとグラスの赤ワインもオーダー。
フランスの赤ワインが美味しかった。
私は、基本的に外食時は撮らないので、
画像はオフィシャルをご覧下さい。

千乃壺のテラスからの風景
テラスからの風景。
紅葉とススキ原が気持ちよい。

今後しばらくは、料理教室に軸を置いて活動するそうです。
蓼科、松本、渋谷、青山があるのね、すごいわ。
料理教室かぁ、一度くらい行ってみたいけれど、
そこまで余裕のある暮らしじゃないので、
少しでも身になればと、会計時にレシピを本買いました。




車山遠景
千乃壺からの帰り道。
ドウダンの紅葉とススキの向こうに車山。
気持ちのよい秋の1日。
千乃壺や我が家辺りでは、昼間は晴れていれば暖かいのですが、
夕方3時をすぎると、アッという間に冷え込みます。
標高1000mを越えると最低気温は氷点下ですから、
週末の連休に紅葉を見に来る方は、
寒暖の差に合わあせて体温調節のしやすい服装&
防寒対策をしっかりして来てくださいね。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.