私の初めてのスモークベーコン - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし私の初めてのスモークベーコン

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 11月 17日 (月) 12:01 | 編集
庭には、太郎が合板で作ったスモーカーがあって、
スモークは、太郎の仕事なのですが(下ごしらえは私)、
鍋でもスモーク出来ると知ったので、やってみました。
すべて私がやる初めてのスモークです。

最初に書いておきますが、イマイチでした。
チップは市販の物ではなく、桜の木を削った物なので、
いぶす具合が全く違うようです。
かなり高温でやらないと煙が出ないし、
タールだか木酢液だかが出て、コンロと鍋の掃除が大変だったので、
もし鍋やフライパンでやるなら市販のチップに限るのかも。



豚バラ肉にフォークで穴をあけ、
酒100cc  醤油200cc みりん200cc 胡椒
とともに、ジップロックに入れて、冷蔵庫で3日間漬けます。
少し切って焼いてみると味が濃い…
仕方が無いので、流水で1時間ほど塩抜きをしました。
その後、1日乾燥させてから、鍋でスモークしました。

チップを敷く
空焚き禁止のルクルーゼのオーバル31cmを使いました。
すでに底が剥げてるからいいの。
最初は中華鍋にセットしましたが、蓋が小さかった(汗)

バラ肉を置く
豚バラ肉を置きました。大きさギリギリ。

煙が出て来たのを確認して、火を弱めて1時間ほどたって見てみたら、
全然スモークされてない(汗)火が弱くて煙が消えたようです。
はりついて見ていると、火を弱めるとやはり煙が消えます。
そこで、火を強めにして煙を出しました。
油、落ちるよなぁ?と思いつつ、面倒なのでそのままやったら、
やっぱり油が沢山落ちて、結局20分で煙が消えました。とほほ。
市販のチップは低温でもいぶせますが、
うちは木を削った物なので、具合が違うようです。


油受けのアルミを挟む
ということで、一度鍋を綺麗にして、新たなチップを敷き、
網の下に油受け用のアルミ箔を挟んでリベンジ。
1時間スモークしました。溜まった油がすごい……
そして無事に完成♪
がっつり熱薫なので、中までしっかり火が通ってます(汗)
塩抜きしすぎましたが、なかなか美味しく出来ました。
今度は市販のチップでやってみようと思います。

完成

週末は最低気温がー5℃まで下がってました。
今朝は0℃。
しっかり薪ストーブを焚いてます。

Comment
この記事へのコメント
すごーい!!
ベーコンつくれるなんて。

そういえば家の近所(東京)のイタリアンのシェフも屋上でいぶして作って、高く売ってる。爆

美味しそうです。いろいろ改良の余地あり、のようですが、こんなに美味しそうに出来たら十分な気がするけど。
そちらは超寒そうですね。気をつけてお過ごしくださいね。
2014/ 11/ 18 (火) 11: 00: 57 | URL | fran母 # RV.Uo77k[ 編集 ]
fran母さんへ
こういう手づくりのスモーク品って買うと高いですよね。
外で専用の道具でスモークするなら良いのですが、
この方法は、鍋やコンロにタール成分がつくので、掃除が大変すぎました。
クレンザーやメラミンスポンジで普通にこすったくらいじゃ落ちません。
専用のチップで、どのくらい改善されるのか試してみなくては。

最低気温は低いのですが、寒い時は外に出ずに、
家の中でぬくぬくしてます(笑)
ここに住むようになって、風邪をひかなくなりました。

2014/ 11/ 18 (火) 12: 48: 38 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.