⑱カンパーニュ・フリュイ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし⑱カンパーニュ・フリュイ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 12月 06日 (土) 12:00 | 編集
⑱カンパーニュ・フリュイ

今日も時折雪が降り積もっています。
昨日は、図書館で借りて来た本を参考に、
ドライフルーツ入りのカンパーニュ・フリュイを焼きました。
元気の無い元種を使っちゃいたいので、
元種+イーストで焼いてます。

⑱カンパーニュ・フリュイ断面

クラムもクラストもなかなかいい感じ。
でも、オランダ・ステンスマ社のオレンジピールが、
固くてカンパーニュには合わなかった。
もう少し甘めでねっちょりとフルーティな
プティパのオレンジピール方が、アクセントになって好み。


参考にした本はこちらですが、大分アレンジしてます。
1g単位で材料が書かれていますが、
うちは10g単位なのでアバウトですし、
焼成は、温度の上がらないオーブンではうまくいかないので
試行錯誤中で、今回は薪ストーブのクックトップで焼いてから、
オーブンに入れて焼いてみました。
ドライフルーツも本のレシピは9種類使ってるけど、
家にある物を練り込みました。
なので、きちんとしたレシピに興味ある方は、
図書館やオークションなどで、手に取ってぜひ本をご覧下さい。


はるゆたかブレンド(強力粉) 190g
はるゆたか全粒粉 60g
塩 3g
日本ミツバチの蜂蜜 5g
山ぶどう酵母のライ麦元種 115g
ドライイースト 3g
水 115g
カレンズ 50g
オレンジピール 40g
ドライいちじく 30g
ドライクランベリー 30g

室温22℃で、33℃の水で4分ほど捏ねました。

一次発酵 40℃ 2時間 (1時間でパンチ)
ベンチタイム 20分
ニ次発酵 40℃ 1時間15分

焼成
無水鍋にいれ、
薪ストーブのクックトップ温度 240℃で12分
200℃に予熱したオーブンで蓋を外して20分

イーストで焼く花形パンは思った通りに焼けたけれど、
天然酵母のカンパーニュ系は何かが足りない感じで、
好みのパン、諏訪のこころ屋さんのしっとり重いカンパーニュ!
には今一歩届かない。
今度、イーストのみのカンパーニュを、オーブン+ボール蓋で
再び焼いてみて、何がいけないのかチェックしてみよう。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.