マイナス14.5℃ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしマイナス14.5℃

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2014年 12月 19日 (金) 12:01 | 編集
マイナス14℃の朝

今朝はー14.5℃まで下がりました。
寒いけれど、青空が広がり気持ちのよい朝です。
ネルが散歩に行きたいと言うのでリードで連れ出したら、
5mほど歩いた所で、自分で玄関に戻りました。
あはは。足は冷たいし寒すぎたようです。
12月半ばでここまで積もって、ここまで冷え込むって珍しい。
(追記:過去記事みたら、寒さはそんなに珍しくなかった)
軒のつららが綺麗だけれど、怖くて軒下を歩けません。
ちょっと面倒ですが、玄関から庭を回って薪を運んでます。

雪をかいた後にまた積もった所を雪かきして、
薪を運び込んで朝のひと仕事をしたら2時間も経ってました。
これから薪ストーブでパンを焼こう。

薪小屋

薪が一杯あると、気持ちが豊かになります。
見えている数×3の薪が入ります。綺麗だなぁ。
この薪は太郎の職場で手に入る柱の端材ですが、
このために太郎はその会社に勤めているのかもしれません。
丸太を自分で割って薪を作るなんて、絶対に嫌だと言ってますから。
なにせ半年冬があって、ー15℃が普通なので大量に薪が必要です。
薪を自分で割るのも、お金で買うのも、どちらも大変。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.