鹿味噌煮込み・鳳凰美田・二八蕎麦 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし鹿味噌煮込み・鳳凰美田・二八蕎麦

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 02月 16日 (月) 12:00 | 編集
鹿味噌煮込み

週末は、鹿肉をトリミングする時に出る
筋膜のクズ肉を、コトコトと自家製の味噌で
煮込みにしました。
こんにゃくと牛蒡は買って来ましたが、
ミソとニンジンと青ネギは自家製。
煮込んでとろりとしたスジの所が美味しい訳ですが、
市販の鹿肉は筋膜は取り除いちゃってますからねー。
猟師さん経由ならではの味わいでしょうか。

手打ち二八蕎麦

お酒は、鳳凰美田の純米吟醸・無濾過本生。
太郎が小山市に出張だったので、買って来てくれました。
蕎麦は高山製粉の八ヶ岳で打った二八。
いつもは十割なので久々の二八ですが、
小麦粉のコシが気になります。
やはり十割本来の歯ごたえが好きだなぁと実感しました。
いつもは茹でとつゆのみが私ですが、今回は私がこねてみました。
のして切るのは太郎にお願いしました。
以前そば打ち体験をやったので、一応なんとなくは出来ます。
うまくいって良かった。ほっ。

今朝は(も)、−14℃。
冬きたりなば春遠からじ、と言うけれど、
ここでは当てはまらないのよね。
氷点下の日がなくなるのは5月の始め。
霜が確実に降りなくなるのは、5月20日。

Comment
この記事へのコメント
いいですね〜!
鹿肉は何年か前に田舎の猟師さんが持って来てくれたことがありましたが、もう焼くか、鍋にするかで、あれよあれよという間に無くなってしまって、じっくり味わうことも出来ませんでした。
(鹿肉を食べさせるレストランも近くにありますけど)
自分でさばいてミソ煮込みなんてほんと、美味しそう!日本酒にぴったりですね。
おそばもSakiさんも打てるのですね。
素晴らしい!!
2015/ 02/ 16 (月) 13: 57: 56 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
そば打ちは捏ねただけで、のして切るのは太郎にお願いした、
という一文が抜けていたので追記しました(汗)

鹿肉は淡白なので、欠点を補い長所を生かすべく、
我が家では焼く&鍋以外の調理方法を取っています。
http://cooneru.blog71.fc2.com/blog-entry-2154.html#shikaniku
個人的には、竜田揚げが万人受けするかなと思ってます。
地元では、鹿肉は美味しくないと人気がないのが残念です。
2015/ 02/ 16 (月) 14: 18: 39 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.