六寒一温・トケイソウの成長 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし六寒一温・トケイソウの成長

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 03月 13日 (金) 12:00 | 編集
今朝もー9℃。外はさーむーいー。
昼間も寒くて、最高気温は3、4℃。
東京の真冬より寒い高原の3月。
三寒四温というけれど、ここは六寒一温です。
氷点下に確実にならないのは、5月20日過ぎなので、
耐寒性のない植物を植えられるのはそれ以降です。

窓辺のトケイソウ

暖かい家の中では、11月に鉢上げしたトケイソウが、
冬の間も順調に育ってます。
水挿しからの挿し芽も根付いて、1株から5株まで増えました。
最初は窓枠で蔓が終わっていたのですが、
新たに伸びた別の蔓が梁まで伸びて来ました。
すごくよい感じなので、5月になって地面に戻すのが惜しくなって来ました。
このままでいいかなぁ。でも室内じゃ咲かないかしら、どうでしょう。

トケイソウ
陶板は小高辰也氏の作品、モビールは祖父の作ったものです。
この蔓は、株元から4m程のびていますが、
どこまで伸びるのでしょう。

トケイソウ
過去画像より。
花が咲くとこんな感じ。ビクトリアと言う品種です。

Comment
この記事へのコメント
うわ
とても素敵ですねー。
梁が蔓でいっぱいになってあの花が咲けば美しいだろうなぁ。
でも、猫ちゃんが・・・(^_^)
2015/ 03/ 15 (日) 09: 42: 21 | URL | yoshi # wLMIWoss[ 編集 ]
yoshiさんへ
家の中で花が咲いたら綺麗でしょうけど、
日照不足で咲かない気がします。
幸い、今の所は猫達にイタズラをされていませんが、
いつかされるのかも(汗)
2015/ 03/ 15 (日) 20: 27: 15 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.