㉝スイートスプリングのフリュイ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし㉝スイートスプリングのフリュイ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 03月 18日 (水) 12:03 | 編集
㉝薪ストーブフリュイ断面
オーガニックのカレンズとピールのフリュイです。
フリュイのために、無農薬のスイートスプリングを買って、
ピールを作りました。
ピールってそもそも高いし、オーガニックのものなんてとても買えません。
そこで大量に作って、冷凍することにしたのでした。
刻んで50%のきび砂糖で煮詰めてあります。
今回は700g出来ました。

㉝薪ストーブカンパーニュ
薪ストーブカンパーニュ。
最初は粉の加減がわからなくて、真っ白だったり、
型にくっついちゃって無理に剥がして潰れたりしましたが、
今はもう大丈夫。慣れるもんなのですね。

昨日今日と暖かくて、薪ストーブが不要なのですが、
パンのために少し焚きました。
2次発酵が始まってから少し焚いたら、タイミングがちょうど良かった。
元種を少し多めにしたら、発酵が気持ち早めでラクでした。

E65(準強力粉) 150g
春よ恋(強力粉) 150g
エペ(中力粉)70g
スム・レラ(全粒粉・準強力粉)100g
ライ麦 30g
カレンズ元種 300g(粉120g 水180g)
塩10g(小さじ2)
粗製糖 25g (大さじ3)
水 240g
※粉総量・620g 水総量・420g 加水率68%

室温18℃
水分は35℃、粉も軽く湯煎して温める。
捏ね2分位か。捏ね上げ温度27℃。

生地の半分には、ドライフルーツを加える。
オレンジピール50g、カレンズ50g

一次発酵30℃ 7時間30分・パンチ 2回
ベンチタイム15分
二次発酵 30℃ 1時間30分

焼成
薪ストーブのクックトップ温度250℃で、
おきがほとんど無い状態でスチームをかけて25分焼成。
薪ストーブの焼成の様子は過去記事参照

元種は太田幸子さんのレーズンエキスを参考に作ってます。
使い切りなのですが、確実に元気のよい元種が作れます。
ただし酵母液は、私は発酵栓を使って作ってます。(参照

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.