窓全開の初夏の薪ストーブ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし窓全開の初夏の薪ストーブ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 05月 16日 (土) 12:03 | 編集
すでに初夏ですが、昨日は薪ストーブを焚きました。
カンパーニュを焼くには、薪ストーブがベストなのです。
赤サフのイースト発酵なので、
焼成の40分前=二次発酵前のベンチタイム中
に着火してちょうど良い具合です。
細い薪で焚くので、すぐに焼成温度の250℃まで上がります。
(火室内ではなく、クックトップ温度)
我が家の電子レンジオーブンだと温度が足りないので、
美味しくカンパーニュを焼こうと思うと薪ストーブに限るのです。
電気を使っていないので省エネっちゃ省エネでしょうか。
贅沢ですが、我が家の場合、薪代はタダですし、
パンを2つ焼くぐらいなら、ほんのわずかの薪で済みます。
でも、さすがに暑いので、窓全開(汗)

初夏の薪ストーブカンパーニュ

薪ストーブでの焼成に慣れた今となっては、
電子レンジオーブンで美味しく焼ける自信が無いです。
というわけで、多分真夏も薪ストーブで焼くことになりそう。
まぁ、1時間半位のことなので、耐えられるかも?

Comment
この記事へのコメント
すごい!
薪ストーブでカンパーニュが焼けるのですね。
我が家でも落ち着いたら
是非チャレンジしてみたいと思います。
2015/ 05/ 17 (日) 07: 34: 56 | URL | issy-family # -[ 編集 ]
issy-familyさんへ
最初はうまく焼けず、薪ストーブでは無理なのかなと思ってましたが、
細い薪を用意しておいて、コツさえわかってしまえば難しくはないです。
ひたすら実験&試行錯誤でした。
issy-familyさんもぜひトライしてみてください。
2015/ 05/ 18 (月) 08: 34: 24 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.